バックナンバー

  がんばれスポーツショップ。業績向上のツボ! http://

□ 最新号

  【がんばれスポーツショップ】チ...

□ このメールマガジンを読者登録
   しませんか?

 
メールアドレス

お 名 前

ひとこと欄


解除方法は届いたメルマガ内をご覧下さい
CombzMail コンビーズメールを使って、
メルマガ配信しています。

□ このメールマガジンをRSSリーダーに
   登録しませんか? 
RSSリーダーとは?

     

□ これまでの発行号

  【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ。...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ。...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【緊急告知】4月8日に私のセ...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ。...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ号...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...

【がんばれスポーツショップ】続:新しいスポーツショップのアイデア

  発行日:2015年05月27日

このバックナンバーをメールで受け取る
メールアドレスを入力してください。

ここで入力したメールアドレスは
このバックナンバーを送信するためだけに利用され
メールマガジンの読者登録などは行われません。
---------------------------------------------------------------------

このメールは、過去にワン・トゥー・ワンコンサルティング梅本泰則主催の
セミナー等に参加してくださった方、コンサルティングを受けられた方、
お問い合わせをいただいた方、名刺交換をさせていただいた方など
『大切な方』にお送りしています。

※配信が不要な方は、お手数ですが下記から解除願います。
https://regist.combzmail.jp/d/2c7m&m=E-Mail

----------------------------------------------------------------------


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

  がんばれスポーツショップ。業績向上、100のツボ!
     2015年5月27発行          第431号

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


●今日のテーマ:「続:新しいスポーツショップのアイデア」



こんにちは。

ワン・トゥー・ワンコンサルティングの梅本泰則です。


当メールマガジン、

「がんばれスポーツショップ。業績向上、100のツボ」は、

スポーツショップの皆様の業績が、より向上することを願って

書かれたものです。

きっとこのメルマガの中には、あなたのお店がかかえている

問題を解決するヒントが隠されていると思います。

どうか気楽にお読みください。



スーパーも家電店も、全国チェーンの展開に

かげりが見えてきています。

また個店がクローズアップされる時代が

やってきそうです。

そこで、今年の年頭の記事(2015.1.7発行411号)は

「新しいスポーツショップのアイデア」でした。

今回は、その続編です。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■  続:新しいスポーツショップのアイデア   ■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



1.新しい業態の店



地域のスポーツショップにとって、

「競技専門化」をするのが有効だというのが

最近の業界意見の大勢です。


例えば、「野球専門店」とか「サッカー専門店」とか

一つの競技に取り扱いを絞っていく戦略です。

いくつかの地域スポーツショップが、

その戦略で成功をしています。


そして、最近ではレディーススポーツ専門店のように、

客層を絞ったお店も出てきました。

今後は高齢化社会を反映して、「シニアスポーツ専門店」

というのも出てくる可能性もありそうです。


現在、そのあたりまでは業態開発が考えられていますが、

まだまだ「突き抜けた」お店はでてきていません。

もっともっと特徴のあるお店が出てこないと、

面白くないですね。


そして、当メルマガの411号では、

いくつかの新業態のお店のアイデアをご紹介しました。


●上級アスリート専門店
 
●大学生専門店

●スポーツ少年ママ専門店

●甲子園球児専門店

●花園ラガーメン専門店

●ママさんチーム専門店

●外国人専門店

●端サイズ専門店

●スポーツ小物専門店

●キーパー専門店
 
●スポーツノベルティ専門店
 
●MJ・トレたま専門店

●超マーキング専門店

●コーチング付き専門店

●出張メンテナンス専門店

●メンタルトレーニング専門店


というものでした。

それぞれの内容については、411号をご参照ください。



2.さらなる提案



それ以前にも、こんなお店を提案しています。

●スポーツ初心者専門店

●部活女子専門店

●応援グッズ専門店

●スポーツ自慢専門店


名前から、大体の中身は想像がつくでしょう。

そして調子に乗って、今回も6つの新業態を提案します。

以下がそうです。


●スポーツ900

900円以下の売価のスポーツ用品を集めた雑貨店です。

「かわいい」を選択基準にします。

プレゼントや他人に見せたくなる商品ばかりです。


●スポーツ体験販売専門店

変わったスポーツ体験を企画販売します。

例えば、「ウインブルドン体験」

ホテルに高級車で出迎え、一流コートで試合が出来ます。

英国人の審判とボールボーイ付きです。

その他「プロのキャンプメニュー体験」など、

普通では体験できない企画がいっぱい。


●スポーツマン向け食事専門店

スポーツマン向けの飲食店です。

スポーツに応じたメニューが用意されています。

体力強化や減量のためのメニューもあります。

栄養士による料理講座も定期開催。


●スポーツファーマシー

スポーツマン専用の薬局です。

プロテインやビタミン剤などサプリメント中心。

スポーツドクターと提携して、傷害回復のアドバイスもします。


●プロ選手使用モデル専門店

多くのブランドがプロ選手と契約しています。

その選手が使用してるモデルだけを集めた店です。

もちろん、選手のサイン入りの商品も販売します。


●スポーツアート専門店

スポーツを題材にした絵画、置物、音楽、ウエアなどを

販売する店。

ポスターが一番売れるかも知れません。

有名選手の手による作品があれば、さらに良いです。


いかがでしょうか?

以上、6つアイデアを出しました。



3.さらにもう一つの切り口



さて、これらのアイデアは

「対象顧客」

「販売商品」

「販売方法」

を切り口に考えています。


そして、今回はもう一つの切り口を考えました。

それは「人材」です。


地域のスポーツショップは、

後継者がいなくて廃業をするお店も多いです。

また、従業員の高齢化に悩んでいるお店もあります。

従業員が集まらなくて困っているお店もあります。


せっかく築き上げてきた商売やお客様を手放すのはつらいです。

そのために、こんなお店を作ったらいかがでしょう。


●販売スタッフ養成専門店

スポーツショップの販売スタッフになりたい人を

養成するお店です。

3ヶ月間の養成プログラムで、能力を身につけます。

座学と実技です。


●スポーツの匠養成専門店

スポーツショップに必要な加工技術を短期間で習得します。

グラブ修理、ガット張り、マーク加工、ラバー交換などです。

一流の教師をつけて、「匠の技」に引き上げます。


●スポーツ店経営者養成専門店

ショップ経営者候補生を養成します。

経営者になるための基礎を学び、店舗で経験を積みながら

独り立ちするまでフォローをします。


いかがでしょうか?

もちろん、これらの専門店は、

後継者やスタッフに悩んでいるお店ができれば良いですが、

そんな余裕はないでしょう。

あなたのお店のように、元気なお店がやればいいのです。

また、問屋さんが経営しても良いですし、

ベンチャー起業による展開も考えられます。


ともあれ、この店で力をつけたスタッフや経営者候補を

他店に送り出します。

何よりも「人材」で悩んでいるお店にとっては、

ありがたいです。

紹介料がそれなりに発生しますので、ビジネスにもなります。


十年一日、同じことを繰り返していても進歩はありません。

チャレンジしてこそです。




■今日のツボ■

・チェーン店ではなく、個店の時代がやってくる。

・新しい切り口のスポーツショップが現れて欲しい。

・「人材」を養成することも、重要である。




■編集後期■


いかがでしたか?

最後までお読みいただき、ありがとうございました。



今回も、かなり思い付きでした。

こうしたアイデアを考えるのは楽しいです。

この中から一つでも二つでも実現しないものでしょうか?

その時には、是非お手伝いしたいと思います。




「121わくわく新聞5月号」の発行が、

いつもより2週間遅れてしまいました。

メール便から「ゆうメール」への乗り換えで

契約に時間がかかったためでした。

私に届くものも「ゆうメール」が増えています。




【セミナーのお知らせ】

6月17日(水)19:00〜20:30に

「スポーツ店経営実践塾セミナー」を行います。

タイトルは

「お金をかけずに売上を上げる!
 明日からできる、お客様を動かす4つの仕掛け」


講師は、眞喜屋実行(株式会社はぴっく代表)です。

詳細はこちら

https://www.facebook.com/events/384768188391283/


ご参加をお待ちしています。




■「スポーツ店経営実践塾」会員募集中です。

http://www.121con.jp/keiei/index.html



意見、ご感想がありましたら、121con@mbr.nifty.comまで
ご連絡ください。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【発行元】 ワン・トゥー・ワンコンサルティング
【発行者】 梅本泰則
【URL】 http://www.121con.jp/
【ブログ】 「お客さんが集まる元気なスポーツショップの作り方」
      http://ameblo.jp/121con/
【Eメール】121con@mbr.nifty.com

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

※配信が不要な方はお手数ですが下記から解除願います。

https://regist.combzmail.jp/d/2c7m&m=E-Mail