バックナンバー

  がんばれスポーツショップ。業績向上のツボ! http://

□ 最新号

  【がんばれスポーツショップ】放...

□ このメールマガジンを読者登録
   しませんか?

 
メールアドレス

お 名 前

ひとこと欄


解除方法は届いたメルマガ内をご覧下さい
CombzMail コンビーズメールを使って、
メルマガ配信しています。

□ このメールマガジンをRSSリーダーに
   登録しませんか? 
RSSリーダーとは?

      My Yahoo!に追加

□ これまでの発行号

  【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ。...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ。...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【緊急告知】4月8日に私のセ...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ。...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ号...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...

【がんばれスポーツショップ】販売戦略プレゼンコンペ

  発行日:2015年06月03日

このバックナンバーをメールで受け取る
メールアドレスを入力してください。

ここで入力したメールアドレスは
このバックナンバーを送信するためだけに利用され
メールマガジンの読者登録などは行われません。
---------------------------------------------------------------------

このメールは、過去にワン・トゥー・ワンコンサルティング梅本泰則主催の
セミナー等に参加してくださった方、コンサルティングを受けられた方、
お問い合わせをいただいた方、名刺交換をさせていただいた方など
『大切な方』にお送りしています。

※配信が不要な方は、お手数ですが下記から解除願います。
https://regist.combzmail.jp/d/2c7m&m=E-Mail

----------------------------------------------------------------------

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

  がんばれスポーツショップ。業績向上、100のツボ!
     2015年6月3日発行          第432号

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


●今日のテーマ:「販売戦略プレゼンコンペ」



こんにちは。

ワン・トゥー・ワンコンサルティングの梅本泰則です。


当メールマガジン、

「がんばれスポーツショップ。業績向上、100のツボ」は、

スポーツショップの皆様の業績が、より向上することを願って

書かれたものです。

きっとこのメルマガの中には、あなたのお店がかかえている

問題を解決するヒントが隠されていると思います。

どうか気楽にお読みください。




小売店さんと問屋さんとの関係は、

親族のような深さがあります。

お互いに悩みを打ち明けたり、

相談に乗ったり。

その両者が、お互いに何をしたらいいのか

悩んでいます。

そんな問題を解決する方法は無いものでしょうか?



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■     販売戦略プレゼンコンペ       ■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


1.コンペを行う



先日、問屋さんのトップの方とお話をしていましたら、

「問屋として、何をしていっていいか、見えない」

ということでした。


これは、かなり切実な問題です。

小売店さんも悩んでいますが、問屋さんも相当悩んでいます。

どうしたらいいでしょう。

何か打開策は無いものでしょうか?


そこで考えてみました。

それが、「販売戦略コンペ」です。


あなたの方から問屋さんに

「どうしたら当店の業績があがるか、方法を提案して欲しい」

と問いかけます。

コンペですから、問屋さん同士の競争です。


ですから、このコンペには、

取引のある問屋さん全部に参加してもらいます。

期限を設けて、各問屋さんから、

あなたのお店の「販売戦略案」をもらうことにするのです。


書面にしたその案を、

それぞれお店の人たちの前でプレゼンしてもらいます。

全部のプレゼン終了後、最優秀戦略案を、お店で決めます。

これが「コンペ」ということです。


コンペに参加するのは、問屋さんの本社ではありません。

お店の担当支店や営業所です。

その方が、あなたのお店のことをよく分かっているからです。

その支店や営業所の方たちに考えていただいてこそ

コンペの意味があります。


プレゼンをしていただく時、タイトルは全社同じにします。

例えば、「○○スポーツが、3年後に売上を2倍にする方法」

といった感じです。

戦略案の提出期限は2ヶ月くらいが良いでしょう。



2.コンペのメリット



ただし、ただ単に提出をお願いしても、

実行してくれる問屋さんは少ないに違いありません。


そこで、最優秀案を出してくれた問屋さんには、

それなりのメリットを付けます。

1千万円とか2千万円とか、大きな額の注文をする、

というのはどうでしょう。

そうしたら、協力してくれそうな気がします。


事前に、問屋さんに「どんなメリットがあると良いか」と

聞いてもいいですね。

いずれにしても、

かなりインパクトのある交換条件を出しておくと良い

と思います。


問屋さんのメリットを決めたら、

それを条件にコンペへの参加を呼びかけます。


そして、問屋さんには、

戦略案を考える前にお店への取材をしてもらいます。

そのとき、お店は極力、情報を公開する必要があります。

そうでないと、良い戦略案は出てこないからです。


例えば、こんな依頼や質問が来るでしょう。

「過去3年間の商品別販売実績を教えてください」

「地域別の顧客数が知りたいのですが」

「事業計画書があればお見せください」

「従業員の教育方法と内容をお知らせください」

「競合店の動向について、どのようにとらえていますか?」

「現在抱えている問題を全てお教えください」


中には、決算書が見たいという問屋さんも出てきます。

その場合は、

公開しても問題のない数字だけは伝えても良いでしょう。


では、このコンペを行うと、あなたのお店にとっては、

どんな良いことがあるのでしょう。



3.コンペの本当の意味



いくつかあります。

まず、それぞれの問屋さんが、

今まで以上にあなたのお店のことを分かってくれます。

そして、今まで以上にお店のことを考えてくれるように

なるでしょう。


また、プレゼンによって、

あなたのお店の強みや弱みが見えてきます。

お店の方向性のヒントももらえます。


もちろん、提案が良ければ、そのまま採用です。

提案をしてくれた問屋さんと一緒に、戦略案を進めていきます。

いってみれば、ちょっとした経営コンサルタントです。


一方、問屋さんにも得るものがあります。

優秀賞をもらった問屋さんだけではありません。

コンペに参加した問屋さん全部に、得るものがあるのです。


お店のことが以前よりも分かって、

必要な営業活動ができることも、そうでしょう。

しかし、何よりも

問屋さんが小売店さんに対して「何をしたらいいか」が

分かることが大きいです。


提案書を作るときには、各社マーケティングを行います。

例えば、

・お店の周辺調査

・競合店調査

・お客様へのインタビュー調査


そして、店舗戦略を考えます。

・商品戦略

・プロモーション戦略

・WEB戦略

・顧客戦略

・店舗管理戦略

・人事戦略

・財務戦略

さまざまです。


そうした過程で、

問屋さんが小売店さんに「やるべきこと」が

見えてくるのです。

素晴らしいことではありませんか。


そして、

小売店さんにどんな提案をすれば業績があがるかが、

はっきりとしてきます。


そんなことを可能にするのが、この「販売戦略コンペ」です。

是非、取引先の問屋さんに提案をしてみましょう。






■今日のツボ■


・「販売戦略コンペ」は、問屋さんと小売店さんの悩みを解決する。

・小売店さんは、業績を上げるための戦略案が手に入る。

・問屋さんは、「何をしたらいいか」が見えてくる。




■編集後期■


いかがでしたか?

最後までお読みいただき、ありがとうございました。


私の営業時代、あるお店に販売のプレゼンをしたら、

その場で3千万円の注文をしてくれたことがあります。

ビックリしましたが、そのお店にとってあのプレゼンが

それなりに価値があったのでしょう。




FIFAの騒動を見ていると、

スポーツ団体の利権問題は大変です。

日本でも同じです。

川渕さんがバスケットボール団体の

取りまとめを行ってくれました。

大したものです。






【セミナーのお知らせ】

6月17日(水)19:00〜20:30に

「スポーツ店経営実践塾セミナー」を行います。

タイトルは

「お金をかけずに売上を上げる!
 明日からできる、お客様を動かす4つの仕掛け」


講師は、眞喜屋実行(株式会社はぴっく代表)です。

詳細はこちら

https://www.facebook.com/events/384768188391283/


ご参加をお待ちしています。




■「スポーツ店経営実践塾」会員募集中です。

http://www.121con.jp/keiei/index.html



意見、ご感想がありましたら、121con@mbr.nifty.comまで
ご連絡ください。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【発行元】 ワン・トゥー・ワンコンサルティング
【発行者】 梅本泰則
【URL】 http://www.121con.jp/
【ブログ】 「お客さんが集まる元気なスポーツショップの作り方」
      http://ameblo.jp/121con/
【Eメール】121con@mbr.nifty.com

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

※配信が不要な方はお手数ですが下記から解除願います。

https://regist.combzmail.jp/d/2c7m&m=E-Mail