バックナンバー

  がんばれスポーツショップ。業績向上のツボ! http://

□ 最新号

  【がんばれスポーツショップ】チ...

□ このメールマガジンを読者登録
   しませんか?

 
メールアドレス

お 名 前

ひとこと欄


解除方法は届いたメルマガ内をご覧下さい
CombzMail コンビーズメールを使って、
メルマガ配信しています。

□ このメールマガジンをRSSリーダーに
   登録しませんか? 
RSSリーダーとは?

     

□ これまでの発行号

  【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ。...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ。...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【緊急告知】4月8日に私のセ...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ。...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ号...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...

【がんばれスポーツショップ】強みを商売に活かす方法

  発行日:2015年11月04日

このバックナンバーをメールで受け取る
メールアドレスを入力してください。

ここで入力したメールアドレスは
このバックナンバーを送信するためだけに利用され
メールマガジンの読者登録などは行われません。
---------------------------------------------------------------------
このメールは、過去にワン・トゥー・ワンコンサルティング梅本泰則主催の
セミナー等に参加してくださった方、コンサルティングを受けられた方、
お問い合わせをいただいた方、名刺交換をさせていただいた方など
『大切な方』にお送りしています。
---------------------------------------------------------------------
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

  がんばれスポーツショップ。業績向上、100のツボ!


     2015年11月4日発行          第454号

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


●今日のテーマ:「強みを商売に活かす方法」



こんにちは。

ワン・トゥー・ワンコンサルティングの梅本泰則です。


当メールマガジン、

「がんばれスポーツショップ。業績向上、100のツボ」は、

スポーツショップの皆様の業績が、より向上することを願って

書かれたものです。

きっとこのメルマガの中には、あなたのお店がかかえている

問題を解決するヒントが隠されていると思います。

どうか気楽にお読みください。




今回は、お店の「強み発見会議」の話です。

この一年で、何店かのお店に「強み発見会議」を

開いていただきました。

会議そのものは結構大変ですが、

お店にとっては有効なものです。

会議後の活用法とあわせてご紹介します。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■     強みを商売に活かす方法       ■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


1.強みを書き出す



経営計画書を作ったり見直したりするときには

お店の「強み」が分かっていることが大切です。

あなたのお店の中期計画を作る時も、「強み」を確認しました。

「強み」を商売に活かすことが繁盛につながるからです。

とはいえ、お店の強みはなかなか自分では分かりません。

そこで、「強み発見会議」を行うことにしましたね。


社員全員で、もう一度お店の強みを考えてみよう、という会議です。

会議の進め方は、こうでした。

社員の皆さんに一同に集まっていただきます。

そして、配られた「強み発見シート」に、

それぞれが感じているお店の強みを書き出していきます。

時間制限は30分です。


書く内容に制限はありません。

それぞれが思っていることで大丈夫です。

2〜3個書いただけで、そのまま考え込んでいる人もいます。

すらすらと流れるように書き出している人もいます。

いくつ書けるかは、このさい問題ではありません。

皆さんが、自分のお店のことを考える時間を持つことが大切です。


さて、制限時間の30分が過ぎました。

次は、自分の書きだした「強み」の中から

特に「強み」だと思われるものを5つ選んでもらいます。

そして一つづつ付箋に書き写します。

あなたのお店の社員は10人ですから、

合計50個の強みが付箋に書かれました。


もちろん、同じような内容が書いてある付箋もあります。

それはそれで構いません。

ちょっと付箋の内容を覗いてみましょう。



2.強みを分類して絞り込む



こんな「強み」があげられています。


・品ぞろえが良い

・カテゴリーごとに販売力のあるスタッフがいる

・商品加工の技術力が高い

・地域に根差している

・体育施設が近くて立地が良い

・社員が比較的若く時流にあった情報が入りやすい

・お客目線を大切にしている

・お客様が楽しめるイベントが多い

・商品陳列が綺麗で分かりやすい


なるほど、なるほど。

皆さん、自分のお店の強みがよく分かっています。


いいですねえ。

続いて、

それらの付箋を、用意した大きな紙に貼り付けていきます。

いくつかの項目に分類するためです。

例えば、


・商品に関すること

・販売力、スタッフに関すること

・情報発信に関すること

・販促イベントに関すること

・立地や店舗に関すること


のように分類をしていきます。


分類された用紙を見ながら、皆さんでじっくりと検討します。

そして、

いよいよその中から5つ、「これだ!」と思う強みを選ぶのです。

ここは、皆さんの話し合いで決めます。


ようやく、5つがピックアップされ、それらしい表現にします。

これで、あなたのお店の強みは決まりです。


・お客様に満足していただける「商品調達力」

・親切で気持ちの良いスタッフの「販売力」

・デジタル、アナログを問わず、お客様への「情報発信力」

・いつも楽しめるイベントを開催する「販売促進力」

・買いやすく分かりやすい陳列による「店舗力」


こういったことでしたね。

これらの強みを皆さんが意識をして、

さらに強めていくことがお店の発展につながります。


実は、強みを決めるだけではもったいないです。

これをもっと活かします。



3.強みを活かす方法



たとえば、この強みは「お客さまへの約束」ともなるのです。

このように、お客様に約束をしてはいかがでしょう。


・当店は、お客様に満足していただける品ぞろえを心がけます。

・当店は、親切で気持ちの良い接客をモットーとします。

・当店は、いつもお客様に役立つ情報を提供し続けます。

・当店は、お客様が楽しめるイベント開催に力を注ぎます。

・当店は、常に買いやすく分かりやすい売場を目指します。


このタイトルは「当店の5つのお約束」とでもなるでしょうか。


このお約束が決まれば、お店の販促物全てに記載します。

チラシ、ダイレクトメール、ホームページ、ニュースレターなど

お客様が手にするモノには、このお約束を書いておくのです。

いっそう、お客様はお店を信頼してくれます。


さらには、

この「約束」を社員の皆さんの「行動指針」とするのも

良いアイデアです。

小さなカードにして、全員が携帯してはいかがでしょう。


また、お店の中には、こんなPOPを掲げておいてもいいです。


・他のお店では売っていない商品がいっぱい!わくわくしてください。

・話題の豊富なスタッフばかりです。友達になってください。

・「へーえ、知らなかった」、そんな情報をお届けします。

・毎月イベントを行っています。おおいに楽しんでください。

・売場の写真取材がひっきりなしです。陳列にも自信があります。


これらは、強みを表現したものです。

文章は、ときどき書き変えます。

お店の目指すところが、

お客さまに分かっていただけるのではないでしょうか。


強みは、こんなふうに活用すれば、

一生懸命考えた甲斐があるというものです。


もちろん、強みを5つだけに絞る必要はありません。

10個でも20個でも構いませんが、

あまり多くても社員の皆さんが強みを意識しにくいと思います。


いずれにしても、「強み」を社員が共有したり、

「お客さまへのお約束」を明確にしているお店は極めて少ないです。

ですから、他店との差が出るのは当たり前です。

是非、強み発見会議を活かしてください。






■今日のツボ■


・全員で強み発見会議を行い、お店の強みを絞り込む。

・お店の強みを「お客さまへのお約束」として表現する。

・強みを店内のPOPにして、お客様に伝える。





■編集後期■


いかがでしたか?

最後までお読みいただき、ありがとうございました。



一時期、会社の「クレド(信条)」や「ディシプリン(規律)」を

作ることがブームになりました。

「強み発見会議」はそれに似ていますが、ちょっと違います。

皆で考えて共有することがポイントです。





「やめましょう、歩きスマホ」キャンペーンが始まりました。

SNS、ゲーム、You tubeは、はまると中毒になります。

「歩きスマホ」は、そのためかも知れませんね。

こんなお節介をするのは、日本くらいのものでしょう。

これで、スマホ中毒が減ると良いですね。




■「スポーツ店経営実践塾」会員募集中です。

http://www.121con.jp/keiei/index.html



意見、ご感想がありましたら、121con@mbr.nifty.comまで
ご連絡ください。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【発行元】 ワン・トゥー・ワンコンサルティング
【発行者】 梅本泰則
【URL】 http://www.121con.jp/
【ブログ】 「お客さんが集まる元気なスポーツショップの作り方」
      http://ameblo.jp/121con/
【Eメール】121con@mbr.nifty.com

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

※配信が不要な方はお手数ですが下記から解除願います。

https://regist.combzmail.jp/d/2c7m&m=E-Mail