バックナンバー

  がんばれスポーツショップ。業績向上のツボ! http://

□ 最新号

  【がんばれスポーツショップ】 ...

□ このメールマガジンを読者登録
   しませんか?

 
メールアドレス

お 名 前

ひとこと欄


解除方法は届いたメルマガ内をご覧下さい
CombzMail コンビーズメールを使って、
メルマガ配信しています。

□ このメールマガジンをRSSリーダーに
   登録しませんか? 
RSSリーダーとは?

      My Yahoo!に追加

□ これまでの発行号

  【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ。...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ。...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【緊急告知】4月8日に私のセ...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ。...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ号...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...

【がんばれスポーツショップ】ネットショップの売上は伸びているけれど・・

  発行日:2016年01月20日

このバックナンバーをメールで受け取る
メールアドレスを入力してください。

ここで入力したメールアドレスは
このバックナンバーを送信するためだけに利用され
メールマガジンの読者登録などは行われません。
-------------------------------------------------------------------
このメールは、過去にワン・トゥー・ワンコンサルティング梅本泰則主催の
セミナー等に参加してくださった方、コンサルティングを受けられた方、
お問い合わせをいただいた方、名刺交換をさせていただいた方など
『大切な方』にお送りしています。
---------------------------------------------------------------------
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

  がんばれスポーツショップ。業績向上、100のツボ!


     2016年1月20日発行          第465号

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


●今日のテーマ:「ネットショップの売上は伸びているけれど・・」



こんにちは。

ワン・トゥー・ワンコンサルティングの梅本泰則です。
http://www.121con.jp/

当メールマガジン、

「がんばれスポーツショップ。業績向上、100のツボ」は、

スポーツショップの皆様の業績が、より向上することを願って

書かれたものです。

きっとこのメルマガの中には、あなたのお店がかかえている

問題を解決するヒントが隠されていると思います。

どうか気楽にお読みください。

----------------------------------------------------
 スポーツ店専門コンサルタントのページはこちら
   http://www.121con.jp/
----------------------------------------------------

2割引きで販売しているお店がありました。

どうしてそんなに値引きをするのですか、

と聞いたところ、

よその店が5割引きで売っているのに、

うちも値引きをしなければお客が来ない、

という返事でした。

スポーツショップにとっても、値引きは

大きなテーマですね。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ ネットショップの売上は伸びているけれど・・ ■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



1.ネットショップの問題



ネットショップの売上を伸ばしているお店が

増えてきました。

実店舗での売上よりも伸び率は高いようです。

ところが、売上が伸びるにつれて、

いろいろな問題が出てきていると聞きます。


例えば、商品在庫の問題。

ネットショップも、

ある程度の在庫は持っていないといけません。

注文が来たときに品切れをしていては、信用がなくなります。

しかし、全部が売り切れるわけではありませんので、

少しづつ商品が在庫として残っていきます。

その処分が大変です。


また、売上が増えれば増えるほど、

商品確保のための倉庫が必要になってきます。

その分、費用がかかります。


そして、配送の問題もあります。

ネットのお客様は、わがままです。

注文をしたら、すぐに届くと思っています。

そのため、配送担当のスタッフは、大忙しです。


それに、ネットショップは、

お客様との連絡はメールがほとんどです。

そのメールには、丁寧にお答えしないといけません。

下手な対応をすれば、一気に評判が落ちます。


加えて、利益の問題です。

楽天やヤフーなど

大手のショッピングサイトに出店をしないと

なかなか売上につながらないのが実態です。

仕入価格がそれほど安くないのに、

サイト運営会社に払う手数料は

決して馬鹿になりません。


しかも、何割も値引きしています。

配送費、手数料、倉庫代、人件費を差し引いたら

いくらも利益が残らないのです。




2.ネットで買う方が安い



実は、もっと大きな問題があります。

それは、

ネットでの販売価格と店舗での販売価格が同じでない、

ということです。


ネットショップを持っているお店のほとんどが

実店舗を持っています。

すると、お客様がお店に来てたずねます。

「どうして、ネットとお店の価格が違うの?」


そうなのです。

同じ商品でも、

ネットと店舗で価格を変えているお店があります。

ネットの方が安いです。

お客様にしてみたら、

わざわざお店まで来たのに、どうしてネットの方が安いのか

ということになります。


そんな時、そのお店では

お客様にどのようにお答えしているのでしょう。


「お店では、より懇切丁寧な商品説明をします」

とでも答えるのでしょうか。

それとも、

「販売員を多く雇っている分、安くできません」

とでも答えるのでしょうか。

これでは、お客様は納得しませんよね。


どうしたら、

ネットの値段とお店の値段の差を

無くすことが出来るでしょうか。


まさか、お店の商品の値段をネットの値段にあわせる、

というのではないでしょうね。

そんなことをしたら、

ますます利益が出なくなってしまいます。


では、どうしたら良いでしょう。

なかなか難しいところです。

無い知恵を絞って、二つの解決策を考えてみました。




3.2つの解決策



それは、

・ネットで売る商品と店舗で売る商品を分ける

・お店で買うメリットを明確に打ち出す

というものです。


基本的に、ネットで買うお客様は価格を優先します。

同じ商品ならば、安い方で買うのが普通です。

しかし、ネットと店舗で売る商品が同じでなければ、

価格の比べようがありません。


ですから、扱う品番やブランドを

ネットと店舗で分けたらどうでしょう。

取り扱う競技そのものを分ける

という方法だってあります。


さらに言えば、

ネットまたは店舗でしか売らない商品を、

特別にメーカーさんに作ってもらってはどうでしょう。

それが無理なら、

自社オリジナルの商品でも構いません。


出来るかどうかは別にして、

取扱商品を同じにしないのが一番の解決策です。


そして、

もう一つの方法は、お客さまへのメリットです。


同じ商品でも、

店舗で買った方が得をするということを訴えます。

たとえば、

お店で買えば他では手に入らないサービスがついてくる、

といったことです。


「有名選手によるスポーツ教室無料チケット」とか

「非売品のブランドノベルティ」とかですね。


ネットで買っても、このようなサービスをつけません。

そうすれば、値段にしか価値を求めないお客様以外は、

お店で買ってくれるでしょう。


いかがでしょうか。

このように、

ネットの世界は、簡単なようで難しいのです。


あなたのお店でこんな方法を使っているよ、

ということがあればぜひともお教えください。





■今日のツボ■


・実店舗よりネットショップの売上が伸びている。

・同じ商品をネットと実店舗で値段を変えるのは問題。

・解決方法は、商品を分けるかメリットに差をつけるかである。





■編集後期■


いかがでしたか?

最後までお読みいただき、ありがとうございました。



経産省によれば、2014年のネット販売金額は

6兆8千億円で、小売全体の4.37%です。

市場としては伸びているので、

そこを狙う戦略が悪いわけではありません。

その一方で、

店舗の売上を伸ばす戦略をおろそかにすれば

のちのち困ることになるでしょう。





東京では雪が降って大混乱です。

TVニュースの通勤客の姿は

かつての私にダブります。

電車が不通になって、真夜中の雪道を

3時間歩いて家にたどり着いた

ということもありました。





■「スポーツ店経営実践塾」のご案内はこちらです。

  http://www.121con.jp/keiei/index.html



意見、ご感想がありましたら、121con@mbr.nifty.comまで
ご連絡ください。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【発行元】 ワン・トゥー・ワンコンサルティング
【発行者】 梅本泰則
【URL】 http://www.121con.jp/
【ブログ】 「お客さんが集まる元気なスポーツショップの作り方」
      http://ameblo.jp/121con/
【Eメール】121con@mbr.nifty.com

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※バックナンバーをお読みになりたい方はこちら。

http://backnum.cbz.jp/?t=tn38&b=nm23&m=2c7m

※配信が不要な方はお手数ですが下記から解除願います。

https://regist.combzmail.jp/d/2c7m&m=E-Mail