バックナンバー

  がんばれスポーツショップ。業績向上のツボ! http://

□ 最新号

  【がんばれスポーツショップ】社...

□ このメールマガジンを読者登録
   しませんか?

 
メールアドレス

お 名 前

ひとこと欄


解除方法は届いたメルマガ内をご覧下さい
CombzMail コンビーズメールを使って、
メルマガ配信しています。

□ このメールマガジンをRSSリーダーに
   登録しませんか? 
RSSリーダーとは?

     

□ これまでの発行号

  【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ。...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ。...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【緊急告知】4月8日に私のセ...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ。...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ号...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...

【がんばれスポーツショップ】必要な人材を雇う

  発行日:2016年01月27日

このバックナンバーをメールで受け取る
メールアドレスを入力してください。

ここで入力したメールアドレスは
このバックナンバーを送信するためだけに利用され
メールマガジンの読者登録などは行われません。
-------------------------------------------------------------------
このメールは、過去にワン・トゥー・ワンコンサルティング梅本泰則主催の
セミナー等に参加してくださった方、コンサルティングを受けられた方、
お問い合わせをいただいた方、名刺交換をさせていただいた方など
『大切な方』にお送りしています。
---------------------------------------------------------------------
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

  がんばれスポーツショップ。業績向上、100のツボ!


     2016年1月27日発行          第466号

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


●今日のテーマ:「必要な人材を雇う」



こんにちは。

ワン・トゥー・ワンコンサルティングの梅本泰則です。
http://www.121con.jp/

当メールマガジン、

「がんばれスポーツショップ。業績向上、100のツボ」は、

スポーツショップの皆様の業績が、より向上することを願って

書かれたものです。

きっとこのメルマガの中には、あなたのお店がかかえている

問題を解決するヒントが隠されていると思います。

どうか気楽にお読みください。

----------------------------------------------------
 スポーツ店専門コンサルタントのページはこちら
   http://www.121con.jp/
----------------------------------------------------


人を雇うのはむつかしいものです。

そのことで悩んでいる経営者も多いことでしょう。

なかなか思うような人材が見つかりません。

だからといって、人を集めればいいという

わけでもありません。

経営者にとっての必要な人材は、どんな人なのでしょう。

今回はそんなことを考えてみました。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■       必要な人材を雇う        ■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


1.新人を雇う



お店の人を雇うとき、

あなたはどんなふうにして採用をしているのでしょうか。

求人広告をみて応募してくる人もいます。

知人や学校から紹介される人もいるでしょう。


いずれにしても、人を雇うときは

しっかりと人となりや能力を見て

採用することです。

ただやみくもに採用するのであれば、

後で苦労をすることになります。


ですから、採用面接にあたっては、

その人の力をしっかりと見極めましょう。


ただし、どんな人を採用したらいいのかは、

毎年違います。

必要とする人材が、

そのときの状況によって変わってくるからです。


例えば、

・接客力のありそうな人

・ITに強そうな人

・数字が得意そうな人

・几帳面そうな人

そのときに、

お店にとって必要な能力のありそうな人を採用します。


もちろん、採用してから教育をするという方法もありますが

人はそれぞれ得手不得手があるものです。

不得意な分野を教育するのは、骨がおれます。

それよりも、

得意な分野で頑張ってもらった方が成果が出やすいです。


そのためには、

お店の状況に合った人材を採用することです。

ただし、そう思って採用したものの

実際は違ったということもあります。


それはそれで、

あなたの目がなかったということであきらめましょう。

その人の得意な分野を活かせるポジションを

探してあげることです。



2.必要な人材を雇う



さて、そうした若い人を雇うのと違って、

あなたが本当に必要な人を雇わなくてはならない時があります。


例えば

・新事業や出店をして、業績を伸ばそうとするとき

・財務体質を強化して、利益を伸ばそうとするとき

・ネットやSNSを使って、IT力を伸ばしたいとき

など。


こうしたときには、外部から人材を引っ張ってくることも

考えた方が良いです。

目的に見合った、経験や能力を持った人が必要です。

いわゆる、ヘッドハンティングですね。


方法としては、人材紹介会社を利用しても良いでしょう。

取引先や関係会社の中に見つけられる場合もあります。

ただし、

どんな人であろうと、3つの要件を備えた人が良いです。


それは、

・経営者の足りない部分を補ってくれる人

・経営者に対してノーと言ってくれる人

・社員が受け入れてくれる人

です。


「経営者の足りない部分を補ってくれる人」というのは

分かるでしょう。

経営者は万能ではありません。

必ず不得意な分野があります。

その部分を補ってくれるのが「人材」です。


そして、経営者に対して

イエスマンにならない人でなくてはなりません。

物事を冷静に客観的にとらえ、

会社にとって正しいことを提案してくれて

間違っていることを指摘してくれるのが「人材」です。


3つ目の

「社員が受け入れてくれる人」というのが結構重要です。

少し詳しく説明しましょう。



3.必要なブレイン



経営者みずからが引っ張ってきた人は、

いわば経営者の「ブレイン」です。

その人が入社をすると、

古くからいる社員は「お手並み拝見」という

態度をとります。


その壁をしっかりと越えられる人かどうかを、

経営者は見極めることです。

壁の越え方はいろいろありますが、

一番大切なのは「コミュニケーション能力」です。


経営者が引っ張ってきた人材だから、

社員も納得するだろうと思うのは大間違いです。

また、必ずしも

経営者がその人を擁護してくれるわけではありません。

本人が社内の人達とうまくコミュニケーションがとれなければ、

浮いてしまいます。


その証拠に、

かつて私が勤めていた会社の経営者は、

ひんぱんにブレインを引っ張ってきていました。

確かに、会社にとって必要な能力を持った人材です。

例えば

・商品管理に長けた人

・財務のプロ

・物流業務に精通した人

・商品開発で大きな実績をあげた人

・海外で長く経験を積んだ人

すごい人ばかりでした。


この人たちを引っ張ってくる経営者の腕も大したものです。

ところが、どの人も数年後には会社を去っていきます。

従来の社員とうまくやれないのです。

経営者が

「社員が受け入れてくれる」という点には

重きを置いていなかったようです。

これでは、本当のブレインにはなれません。


このように、

能力のある人材を集めるのもむつかしいことです。

その一方、他業界と同じようにスポーツ用品業界でも、

そのブレインをうまく集めたところが

成長していっています。


ですから、ブレインは必要なのです。

いつまでも独りで経営を出来るわけではありません。

日頃から、良いブレインを探しておきましょう。






■今日のツボ■


・人を雇うときは、しっかりと人となりや能力を観る。

・外の人材を雇うときには、3つの要件がある。

・良いブレインを集めて会社は伸びていく。





■編集後期■


いかがでしたか?

最後までお読みいただき、ありがとうございました。



私は3度の転職をしました。

それぞれの会社は、

「人材」として雇ってくれたと思っています。

とはいえ、3つの条件にかなっていたかどうか

自信はありません。




いよいよNFLが佳境に入っています。

カンファレンス優勝を決める試合は

どれも接戦が多く、ドラマチックでした。

ナンバーワンを決める

2月8日のスーパーボウルが楽しみです。

それにしても、MLBのように、

日本人選手が活躍する日は来るのでしょうか。




■「スポーツ店経営実践塾」のご案内はこちらです。

  http://www.121con.jp/keiei/index.html



意見、ご感想がありましたら、121con@mbr.nifty.comまで
ご連絡ください。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【発行元】 ワン・トゥー・ワンコンサルティング
【発行者】 梅本泰則
【URL】 http://www.121con.jp/
【ブログ】 「お客さんが集まる元気なスポーツショップの作り方」
      http://ameblo.jp/121con/
【Eメール】121con@mbr.nifty.com

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※バックナンバーをお読みになりたい方はこちら。

http://backnum.cbz.jp/?t=tn38&b=nm23&m=2c7m

※配信が不要な方はお手数ですが下記から解除願います。

https://regist.combzmail.jp/d/2c7m&m=E-Mail