バックナンバー

  がんばれスポーツショップ。業績向上のツボ! http://

□ 最新号

  【がんばれスポーツショップ】放...

□ このメールマガジンを読者登録
   しませんか?

 
メールアドレス

お 名 前

ひとこと欄


解除方法は届いたメルマガ内をご覧下さい
CombzMail コンビーズメールを使って、
メルマガ配信しています。

□ このメールマガジンをRSSリーダーに
   登録しませんか? 
RSSリーダーとは?

      My Yahoo!に追加

□ これまでの発行号

  【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ。...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ。...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【緊急告知】4月8日に私のセ...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ。...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ号...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...

【がんばれスポーツショップ】後継者はつらい

  発行日:2016年03月30日

このバックナンバーをメールで受け取る
メールアドレスを入力してください。

ここで入力したメールアドレスは
このバックナンバーを送信するためだけに利用され
メールマガジンの読者登録などは行われません。
------------------------------------------------------------------
このメールは、過去にワン・トゥー・ワンコンサルティング梅本泰則主催の
セミナー等に参加してくださった方、コンサルティングを受けられた方、
お問い合わせをいただいた方、名刺交換をさせていただいた方など
『大切な方』にお送りしています。
---------------------------------------------------------------------
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

  がんばれスポーツショップ。業績向上、100のツボ!


     2016年3月30日発行          第475号

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


●今日のテーマ:後継者はつらい



こんにちは。

ワン・トゥー・ワンコンサルティングの梅本泰則です。
http://www.121con.jp/

当メールマガジン、

「がんばれスポーツショップ。業績向上、100のツボ」は、

スポーツショップの皆様の業績が、より向上することを願って

書かれたものです。

きっとこのメルマガの中には、あなたのお店がかかえている

問題を解決するヒントが隠されていると思います。

どうか気楽にお読みください。

----------------------------------------------------
 スポーツ店専門コンサルタントのページはこちら
   http://www.121con.jp/
----------------------------------------------------


スポーツショップは世代交代期です。

私の周りでも、後を継いだ経営者が増えてきています。

話を聞いてみると、それなりにご苦労をされているようです。

どんな苦労をしているのでしょうか。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■       後継者はつらい         ■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


1.大変な後継者



小売店もメーカーさんも問屋さんも、

良い後継者がいるかどうかで、その後の命運が決まります。


あなたのお店は違いますが、

先代から、経営について大した教育を受けないまま、

後を継いだ店主もいるようです。

それまでに、自分で経営の勉強を積み重ねたという優秀な

後継ぎもいます。


しかし、やはり実際に経営者になってみると、勉強とは大違い。

経営者を外から見ているのと、実際に経営をしてみるのとでは

まったく景色が違います。

それは経営者にならないと分かりません。

特に、お金の心配と、人の問題が大きくのしかかります。


お金の問題は、まずは銀行からの借り入れです。

結構、身の丈以上に借り入れをしているお店があります。

これは、先代の社長の信用で借りたものです。

代が替われば銀行の見る目も厳しくなってきます。


後継者は、一日も早く銀行と良い関係になるよう

がんばらなくてはいけません。

仮に資金繰りが苦しくなったとき、

先代のときのように銀行は助けてくれない場合もあります。


資金繰りは、思った以上に大変な仕事です。

計画通りに売上ができなくても、

給料は払わなくてはいけません。

仕入の支払いができないという事態だって起こります。

お金の問題は、頭痛のタネです。

そのためにも、財務の勉強をしっかりと行うと良いでしょう。



2.人の問題



その次に大変なのは、人の問題です。


ベテラン社員の存在が問題になりそうだということは

想像できます。

後継社長より年齢が高く、経験のある社員がいることが

多いです。

この人たちの扱いが難しいですよね。


新米社長よりも、お店のことをよく分かっています。

なじみのお客様も多いです。

他の社員も一目置いています。

ベテラン社員はプライドが高いので、

新米社長が指示しても思ったようには動いてくれません。

ここは、時間をかけて自分の味方にすることです。


それよりも問題は、若いスタッフです。

彼らは新しい社長に期待をかけます。

体制が新しくなったのを機に、

今まで不満に思っていたことを新社長にぶつけてきます。

特に、給与や福利厚生など待遇の問題です。


また、問題意識の高い社員は、

お店の方針について自分の考えを主張し始めます。

これが結構やっかいです。

言っていることは正しいですが、

急に体質が改善されるわけでも

彼らの思い通りになるわけでもありません。


すると、

新社長に期待をしている分、裏切られた気になります。

モチベーションが下がるのです。

そうなると、

もう一度エンジンをかけ直さなくてはなりません。


これを解決する方法は、全社員で合宿をすることです。

現状の問題点など、

何かテーマを決めて解決方法を話し合えば効果はあります。



3.もう一つの問題



実は、お金と人の問題の他に、もう一つの問題があります。

それは、経営方針です。


先代の社長が明確な方針を持っているお店と

そうでないお店があります。

どちらの場合であっても、後継社長にはむつかしい問題です。


先代が明確な方針を持たずに経営をしていた場合、

新社長はこの機会に明確な経営方針を作る必要があります。

お店が向かう方向を社員に知らせるのが

経営者の役目だからです。


とはいえ、

その経営方針を皆に浸透させるのは簡単ではありません。

対外的に経営方針発表会を開くなどして、

社員の理解を深める努力をすることです。


一方、先代の方針がしっかりしている場合はどうでしょう。

お店の理念がしっかりしているのは良いことです。

しかし、販売方針や運営方針は

時代とともに変えていかなくてはなりません。


先代は、自分の方針でうまく商売が出来ていました。

ですから、

時代にあったやり方が理解できない場合があります。

例えば、後継社長は

ネット販売やSNSの活用に力を入れたいでしょう。

新しい業態の店舗を出したいかもしれません。


こうした方針に、先代は口をはさみたくなるものです。

そうなると、両者の争いに発展してしまうこともあります。

ここは、親子であっても、

後継者として先代をしっかりと納得させなければなりません。


いかがでしょうか?

このように、後継者は大変です。

しかし、お店を大きく伸ばすチャンスでもあります。

後継者のガンバリに期待をしたいと思います。






■今日のツボ■


・後継社長は、資金繰りのために財務を勉強することである。

・人の問題は、全員で合宿をしてテーマを話し合うと良い。

・後継者は経営方針を先代や社員に理解させることである。





■編集後期■


いかがでしたか?

最後までお読みいただき、ありがとうございました。



後継者問題の大変さは、大塚家具の騒動からも

分かります。

うまくいっている会社は、先代の仁徳によるところが

大きいようです。





花見の時期です。

今年も奥さんと行こうと思っています。

満開より、散りはじめが好きです。

はらはらとは、

この時のための言葉ですね。






■「スポーツ店経営実践塾」のご案内はこちらです。

  http://www.121con.jp/keiei/index.html



意見、ご感想がありましたら、121con@mbr.nifty.comまで
ご連絡ください。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【発行元】 ワン・トゥー・ワンコンサルティング
【発行者】 梅本泰則
【URL】 http://www.121con.jp/
【ブログ】 「お客さんが集まる元気なスポーツショップの作り方」
      http://ameblo.jp/121con/
【Eメール】121con@mbr.nifty.com

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※バックナンバーをお読みになりたい方はこちら。

http://backnum.cbz.jp/?t=tn38&b=nm23&m=2c7m

※配信が不要な方はお手数ですが下記から解除願います。

https://regist.combzmail.jp/d/2c7m&m=E-Mail