バックナンバー

  がんばれスポーツショップ。業績向上のツボ! http://

□ 最新号

  【がんばれスポーツショップ】 ...

□ このメールマガジンを読者登録
   しませんか?

 
メールアドレス

お 名 前

ひとこと欄


解除方法は届いたメルマガ内をご覧下さい
CombzMail コンビーズメールを使って、
メルマガ配信しています。

□ このメールマガジンをRSSリーダーに
   登録しませんか? 
RSSリーダーとは?

      My Yahoo!に追加

□ これまでの発行号

  【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ。...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ。...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【緊急告知】4月8日に私のセ...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ。...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ号...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...

【がんばれスポーツショップ】がんばれ小売商組合

  発行日:2016年05月04日

このバックナンバーをメールで受け取る
メールアドレスを入力してください。

ここで入力したメールアドレスは
このバックナンバーを送信するためだけに利用され
メールマガジンの読者登録などは行われません。
------------------------------------------------------------------
このメールは、過去にワン・トゥー・ワンコンサルティング梅本泰則主催の
セミナー等に参加してくださった方、コンサルティングを受けられた方、
お問い合わせをいただいた方、名刺交換をさせていただいた方など
『大切な方』にお送りしています。
--------------------------------------------------------------------
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

  がんばれスポーツショップ。業績向上、100のツボ!


     2016年5月4日発行          第480号

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


●今日のテーマ:がんばれ小売商組合



こんにちは。

ワン・トゥー・ワンコンサルティングの梅本泰則です。
http://www.121con.jp/

当メールマガジン、

「がんばれスポーツショップ。業績向上、100のツボ」は、

スポーツショップの皆様の業績が、より向上することを願って

書かれたものです。

きっとこのメルマガの中には、あなたのお店がかかえている

問題を解決するヒントが隠されていると思います。

どうか気楽にお読みください。

----------------------------------------------------
 スポーツ店専門コンサルタントのページはこちら
   http://www.121con.jp/
----------------------------------------------------

三人寄れば文殊の知恵、とは

言い古された言葉です。

やはり、一人で考えるより

何人かで考えた方が良いアイデアが出ます。

スポーツ業界にも、皆で知恵を出し合う場所があります。

今こそ、その場所を活用する時です。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■      がんばれ小売商組合        ■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



1.意欲的なお店



つい最近、

あるスポーツショップさんが、取引のある問屋さんを集めて

コンサルタントによるセミナーを行ったそうです。

内容は、

「問屋の、小売店への販売方法」のようなことだったとのこと。

素晴らしいことです。


本当に意欲的なお店だと思います。

おそらく、このお店は

問屋さんに元気になって欲しいと思っておられるはずです。

そして、問屋さんに期待をされておられるのでしょう。


地域のスポーツショップにとって、

問屋さんの力が必要なのは言うまでもありません。

ところが、

最近は問屋さんへの要望をよく耳にするようになりました。

「メーカーさんの方ばかりを見ないで、

      もっと小売店の方を向いて欲しい」

「会社の業績が大事だからといって、

   商品の売り込みばかりの営業をしないで欲しい」

そして、

「うちの店が、今後どんな手を打ったらよいか、

           具体的な提案をして欲しい」

と言われます。


つまり、商品の提案も良いけれど、

お店の問題解決のための提案をして欲しい、ということです。

おそらく、このような意見を、

問屋さんに直接伝えているお店は少ないと思います。


しかし、問屋さんも懸命に頑張っています。

小売店さんの声を聞いたとしても、

「そんなことはない。

 私たちも日々小売店さんのことを思って活動している!」

胸を張って言われることでしょう。


それでも、先のスポーツショップさんは、

問屋さん向けのセミナーを開催しました。

今以上に、もっと頑張ってほしいからではないでしょうか。



2.小売商組合の活用



とはいえ、

今の問屋さんに、あまり多くのことを求めるのはコクです。


そこで、私は小売店さんに提案します。

自分たちで知恵を出し合ってはいかがでしょうか?

自分たちでお互いに学び合ってはいかがでしょうか?


もちろん、個々のお店によって、抱える問題は違います。

しかし、根っこの悩みはどこも同じです。

その悩みとは、先の問屋さんへの要望のところで掲げました。

「どんな手を打ったらいいか分からない」ということです。


今、順調に業績を伸ばしているお店も多くあります。

しかし、そのお店にしても、世の中の急激な変化で、

将来に不安を抱いておられるのではないでしょうか?


その「手」を教えてくれるのは、問屋さんかもしれません。

メーカーさんかもしれません。

また、他業界の経営者や、コンサルタントなどかもしれません。

その人たちの知恵を借りるのも良いことですが、

私は、このさい、小売店さん同士が集まって

知恵を出し合うことも大切なのではないかと思うのです。


スポーツ用品業界には、

そのための小売店さんの団体があります。

「小売商組合」です。

組合の名称は都道府県ごとに違っていますが、47団体あります。

各県ごとの会員さんが集まって、

真剣に「手」を考えられてはいかがでしょう。


メーカーさんや、問屋さんに、何かの要求をする

というのではありません。

自分たちで、テーマを決めて、勉強会を開いてはどうか、

ということです。


例えば、こんなテーマです。

・お客様を2割増やす方法

・利益を1.5倍にするためには

・ネットショップを成功させる方法

・有能な社員を育てる方法

・経営を上手に引く継ぐ方法


いかがでしょう。



3.勉強会で、知恵を出し合う



勉強会は、定期的に開催します。

そのときに、

参加されたお店から、成功事例を紹介していただきます。


例えば

・ブログを毎日書き続けたら、お客様が増えた

・マーキングや刺しゅうを充実させたら、利益がアップした

・お礼のハガキで、ネットショップの売上が2倍になった

・社員をほめる仕組みを作ったら、社員にやる気が出た

・後継ぎと一緒に経営計画書を作成したら、うまく行った

といったことです。


中には、こんなふうに思うお店があるかもしれません。

「どうして、競合店に自店のノウハウを教えなくてはならないのか?」

「他店だって、正直に教えてはくれないだろう」

「自店のことに手一杯なのに、そんなことを話し合うヒマはない」


気持ちは分かります。

しかし、大丈夫です。

それぞれのお店の成功事例を紹介しても、

そのまま真似ができるものではありません。

成果は、お店ごとに違って現れます。

ですから、成功事例は、単なるヒントでしかありません。

そのヒントが大切なのです。


そして、目先のことも大切ですが、

それではいつまでたっても次の手が見えてきません。

せっかく同じ志で始めた同業者ではありませんか。

「次の手」が見えなくて不安ならば、

仲間同士で知恵を出し合うことも必要でしょう。


また、その勉強会には、

メーカーさんや問屋さん、外部を巻き込むことも有効です。

きっと良い知恵がもらえることでしょう。


ということで、あなたも一度、

県の小売商組合に提案されてはいかがでしょう。

そして、

あなたのお店の成功事例を皆さんに活用してもらいましょう。

それが、業界の発展につながると思うのですが・・・




■今日のツボ■


・スポーツショップは問屋の力に期待をしている。

・お店は「次の打ち手が分からない」不安を持っている。

・小売商組合を利用して、皆で知恵を出し合うことである。



■編集後期■


いかがでしたか?

最後までお読みいただき、ありがとうございました。



以前、小売商組合の幹部の方に、勉強会の開催を

提案したことがあります。

その時の返事は、「いまさら勉強してもなあ」でした。

時代は変わりつつある感触もありますが・・・




今年移籍したばかりの岡崎選手が所属する

レスターが初優勝しました。

クラブ創設132年目の快挙だとのこと。

地元は大騒ぎでしょう。

そんな歓喜を味わえる岡崎選手は

強い運を持っていますね。




■「スポーツ店経営実践塾」のご案内はこちらです。

  http://www.121con.jp/keiei/index.html



意見、ご感想がありましたら、121con@mbr.nifty.comまで
ご連絡ください。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【発行元】 ワン・トゥー・ワンコンサルティング
【発行者】 梅本泰則
【URL】 http://www.121con.jp/
【ブログ】 「お客さんが集まる元気なスポーツショップの作り方」
      http://ameblo.jp/121con/
【Eメール】121con@mbr.nifty.com

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※バックナンバーをお読みになりたい方はこちら。

http://backnum.cbz.jp/?t=tn38&b=nm23&m=2c7m

※配信が不要な方はお手数ですが下記から解除願います。

https://regist.combzmail.jp/d/2c7m&m=E-Mail