バックナンバー

  がんばれスポーツショップ。業績向上のツボ! http://

□ 最新号

  【がんばれスポーツショップ】放...

□ このメールマガジンを読者登録
   しませんか?

 
メールアドレス

お 名 前

ひとこと欄


解除方法は届いたメルマガ内をご覧下さい
CombzMail コンビーズメールを使って、
メルマガ配信しています。

□ このメールマガジンをRSSリーダーに
   登録しませんか? 
RSSリーダーとは?

      My Yahoo!に追加

□ これまでの発行号

  【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ。...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ。...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【緊急告知】4月8日に私のセ...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ。...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ号...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...

【がんばれスポーツショップ】個性のある店づくり

  発行日:2016年05月18日

このバックナンバーをメールで受け取る
メールアドレスを入力してください。

ここで入力したメールアドレスは
このバックナンバーを送信するためだけに利用され
メールマガジンの読者登録などは行われません。
------------------------------------------------------------------
このメールは、過去にワン・トゥー・ワンコンサルティング梅本泰則主催の
セミナー等に参加してくださった方、コンサルティングを受けられた方、
お問い合わせをいただいた方、名刺交換をさせていただいた方など
『大切な方』にお送りしています。
--------------------------------------------------------------------
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

  がんばれスポーツショップ。業績向上、100のツボ!


     2016年5月18日発行          第482号

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


●今日のテーマ:個性のある店づくり



こんにちは。

ワン・トゥー・ワンコンサルティングの梅本泰則です。
http://www.121con.jp/

当メールマガジン、

「がんばれスポーツショップ。業績向上、100のツボ」は、

スポーツショップの皆様の業績が、より向上することを願って

書かれたものです。

きっとこのメルマガの中には、あなたのお店がかかえている

問題を解決するヒントが隠されていると思います。

どうか気楽にお読みください。

----------------------------------------------------
 スポーツ店専門コンサルタントのページはこちら
   http://www.121con.jp/
----------------------------------------------------

多くの業界がそうであるように

スポーツ用品業界も大きな曲がり角です。

今までと同じことをしていても、進歩はありません。

スポーツショップも新しい手を打つ必要があります。

今回は、そんなお話です。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■      個性のある店づくり        ■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


1.チェーン店の終わり



最近の日経ビジネスには、

チェーン店にとっては辛い記事がよく載ります。

今月も、「外食崩壊」という特集が組まれました。

内容は、外食チェーンの時代は終わるというものです。


チェーン店が苦戦するのは時代の流れですから、

避けようがありません。

いうまでもなく、

日本でのチェーン店の展開は、スーパーから始まりました。

その後、外食、専門店へと進んで行きます。

時代の先頭を走っていました。


ところが、現在多くのスーパーが苦しんでいるのは、

ご存知の通りです。

ダイエー、ユニー、イトーヨーカドー・・・

次に苦しみ始めたのが、外食チェーン。

マクドナルド、ワタミ、吉野家・・・

その次は専門店チェーンの番です。

すでに苦戦が始まっている業種もあります。

スポーツ業界にも、いずれその波はやってくるでしょう。


そこで、日経ビジネスの記事から、

どうして外食チェーンが苦戦をしているのかを知って、

あなたのお店にも参考にできることを考えてみることにします。


日経ビジネスによれば、外食チェーンの苦戦の原因は

・どの店も同じなので、お客がつまらないと感じている

・仕入交渉によるコスト減に限界が来ている

・人手不足により、店舗運営がむつかしくなっている

ことだとあります。


当然、コストや運営は経営に大きな影響があるでしょう。

しかし、私は「お客がつまらないと感じている」ことに

大きな意味があると思うのです。


チェーン店は、どんな商品を提供してくれるのか、

どんな価格なのか、どんなサービスなのか、

事前にお客様に分かっています。

どの店も同じなので安心感があります。

お店に入りやすい、というのが強みです。

ところが、その強みが強みでなくなっています。



2.外食業界から学ぶこと



どうしてそうなったかというと、

町の小さな飲食店にも安心して入れるようになったからです。


町の小さな飲食店は、外からお店を見ただけでは、

店内の雰囲気も、提供される食事や飲み物も、

さらには価格も分かりません。

初めてのお客様にとっては、入りにくいのです。


しかし、ネットの普及で状況は変わりました。

検索をすれば、お店の雰囲気も料理も値段も分かります。

今までのように「不安」はありません。

入りやすいお店になったのです。

ここが大きな転換点です。


とはいえ、それで繁盛するわけではありません。

それなりの工夫が必要です。

他店との差別化をしなければ、お客様は来てくれません。

多くの飲食店が、食材にこだわったり、

料理の提供方法を工夫しています。

スタッフの接客方法も考えています。


個性を出しているのです。

だから、

チェーン店がつまらないと言われるようになったのでしょう。


このことから、今後の専門店には

・特徴のある商品

・他店とは違った提供の仕方

・来店しやすい安心感

が必要だということが分かります。


ですから、町のスポーツショップも、

もっと個性的なお店になることが大切なのではないか

と思うのです。

そこで、この3つの点から、

現状をどう変えたらいいか、考えてみます。



3.時代に備える



まず「特徴のある商品」です。


実は、町のスポーツショップは、どのお店も似たり寄ったりです。

扱っている種目に違いがあっても、

大手ブランドが販売の主力になっています。

お店では違いを見せているつもりでも、お客様には、

どの店も同じ商品を売っているように見えてしまいます。


ですから、「特徴のある商品」は揃えるためには、

決して大手ブランドに頼ってはいけません。

あなたのお店でしか手に入らないというブランドや商品を

見つけることが必要です。

それは、海外商品でも、国内商品でも構いません。


もしかしたら、それは他業界のブランドかもしれません。

その気になって探せば、必ずそんな商品が見つかります。

そうした商品は、ストーリーや思いを熱く語ることができます。

お店の中がストーリーであふれるのは、楽しいことです。


次は「他店とは違った提供の仕方」です。


例えば、「実演販売」を売りものにします。

今でも、野球グラブの型付けや修理作業を

お客様に見せながら販売しているお店があります。

その販売方法を、もっと広げてみてはいかがでしょう。


お客様は、商品の出来あがる工程を見たいと思っています。

お店で、一足ずつスパイクやシューズを作ってあげることは

出来ないでしょうか?

ウエアのミシンがけやバッグの縫製を実演できませんか?

そうすれば、お客様は出来たての商品、

それも自分一人のための商品を手にできることができます。


この実演販売は、ほんの一例です。

その他にも方法は考えられますので、

どうか、他業界のお店からヒントを得てください。


3つ目は「来店しやすい安心感」です。


お店でどんな商品をどんな価格で売っているかを

お客様に知らせなくてはいけません。

それにはホームページが威力を発揮します。

知らないお店の場合、ほとんどのお客様はネットで検索します。

そのときに、お店の内容が分からなければお客様は来ません。

それこそ個性のあるホームページを作って、

他店との差別化をするといいですね。


いかがでしょうか。

この3つのポイントを考えるだけで、個性的なお店になります。

これが、来たるべき時代に備える方法ではないでしょうか。





■今日のツボ■


・チェーン店がお客様からつまらないと言われている。

・個性のある飲食店が繁盛している。

・スポーツショップも、特徴のある商品、売り方、安心感で

 個性を出す時代である。




■編集後期■


いかがでしたか?

最後までお読みいただき、ありがとうございました。



回転ずしチェーンはまだまだ元気ですが

この先どうなるでしょうね。

一方、町のお寿司屋さんは客が入りません。

スポーツ用品業界の現状を見ているようです。




気候が良くなってきて、

ランウオークを再開しました。

しかし、ちょっと動いただけで筋肉痛です。

それでも気分がリフレッシュしますので

めげずに続けます。




■「スポーツ店経営実践塾」のご案内はこちらです。

  http://www.121con.jp/keiei/index.html



意見、ご感想がありましたら、121con@mbr.nifty.comまで
ご連絡ください。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【発行元】 ワン・トゥー・ワンコンサルティング
【発行者】 梅本泰則
【URL】 http://www.121con.jp/
【ブログ】 「お客さんが集まる元気なスポーツショップの作り方」
      http://ameblo.jp/121con/
【Eメール】121con@mbr.nifty.com

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※バックナンバーをお読みになりたい方はこちら。

http://backnum.cbz.jp/?t=tn38&b=nm23&m=2c7m

※配信が不要な方はお手数ですが下記から解除願います。