バックナンバー

  がんばれスポーツショップ。業績向上のツボ! http://

□ 最新号

  【がんばれスポーツショップ】チ...

□ このメールマガジンを読者登録
   しませんか?

 
メールアドレス

お 名 前

ひとこと欄


解除方法は届いたメルマガ内をご覧下さい
CombzMail コンビーズメールを使って、
メルマガ配信しています。

□ このメールマガジンをRSSリーダーに
   登録しませんか? 
RSSリーダーとは?

     

□ これまでの発行号

  【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ。...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ。...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【緊急告知】4月8日に私のセ...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ。...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ号...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...

【がんばれスポーツショップ】人口5万人、年商5千万円の店

  発行日:2016年05月25日

このバックナンバーをメールで受け取る
メールアドレスを入力してください。

ここで入力したメールアドレスは
このバックナンバーを送信するためだけに利用され
メールマガジンの読者登録などは行われません。
------------------------------------------------------------------
このメールは、過去にワン・トゥー・ワンコンサルティング梅本泰則主催の
セミナー等に参加してくださった方、コンサルティングを受けられた方、
お問い合わせをいただいた方、名刺交換をさせていただいた方など
『大切な方』にお送りしています。
--------------------------------------------------------------------
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

  がんばれスポーツショップ。業績向上、100のツボ!


     2016年5月25日発行          第483号

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


●今日のテーマ:人口5万人、年商5千万円の店



こんにちは。

ワン・トゥー・ワンコンサルティングの梅本泰則です。
http://www.121con.jp/

当メールマガジン、

「がんばれスポーツショップ。業績向上、100のツボ」は、

スポーツショップの皆様の業績が、より向上することを願って

書かれたものです。

きっとこのメルマガの中には、あなたのお店がかかえている

問題を解決するヒントが隠されていると思います。

どうか気楽にお読みください。

----------------------------------------------------
 スポーツ店専門コンサルタントのページはこちら
   http://www.121con.jp/
----------------------------------------------------

どのお店にも言えることですが、

こんなに世の中が変化しているときに

今までと同じことをしていても業績は伸びません。

とはいえ、どんな手を打ったらいいのか分からない

というのが本音のようです。

今回は、その一つの手です。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■    人口5万人、年商5千万円の店      ■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


1.小さなスポーツショップに共通の悩み



先日、こんな質問をされました。

「人口5万人、年商5千万円のスポーツショップは

 この先、どんな手を打ったらいいでしょう?」


いい質問です。

これは、都会から離れたところにある、

昔ながらのスポーツショップが持っている共通の悩みです。


「今後、少子化でスポーツ人口が減っていく、

 息子も店の後を継いでくれそうもない、

 いつかは、店をたたむしかないのだろうか?」


こんな悩みを持ったお店は、全国に何千店とあることでしょう。

メーカーさん、問屋さんは、

そんな悩みにどのように答えているのでしょうか。


それはともかく、

あなたなら、明快に答えることができるはずです。

なぜなら、あなたが通ってきた道だからです。

あなたは、この典型的な町のスポーツショップに

的確なアドバイスができます。


思い出してみましょう。

かつてはあなたのお店も、

年々売り上げが減って困っていました。

近くに、大型スポーツチェーンが出てきて、

明らかに今までのお客様が、そちらに流れ始めました。

とても物量や価格ではたち打ちできません。


このまま行けば、お店を閉じなければならないかもと

不安でいっぱいです。

せっかく父親から継いだ店です。

つぶしたくはありません。

そこで、あなたは必死で、生き残り策を考えました。

その結果、とうとう「商品を絞る」ことを決意したのです。



2.さらに決めたこと



あなたの50坪のお店では、

スポーツ用品をいろいろと扱っていました。

野球、サッカー、バスケットボール、バレーボール、陸上、

卓球、テニス、バドミントン、水泳、ラグビー・・・

問屋さんのカタログに載っているもの、すべてです。


それが、スポーツ業界の常識でした。

大型店が出てくるまでは、それで良かったのです。

しかし、時代は変わっていきます。

あなたは、野球とサッカーだけを扱うことにしました。


とはいえ、決断をするのは大変でした。

取扱商品を絞れば、

それ以外の商品のお客さまが来なくなります。

あなたとしては怖いことです。


そこで、調べてみました。

あなたのお店では、

一年間で商品を買っていただくお客様の数は約5千人です。

そのうち、野球とサッカーのお客様が

3500人だということが分かりました。

それ以外のお客様が1500人です。


野球とサッカーに絞り込んで、特徴のある店にすれば、

1500人のお客さまを増やすことができるかもしれません。

たとえ1500人増えなくても、現在の3500人のお客様が、

今以上にお店に来ていただければ良いことです。


そこで、絞り込んだ商品の中で、

さらに力を入れる商品を決めました。

野球ではグローブ、サッカーはスパイクです。

そして、ターゲットとするお客様も、決めました。

小学生から社会人までの、活動回数の多い、

中級レベルの人たちです。

また、商圏は2倍に広げて考えることにしました。

商品、お客様、商圏をはっきりさせたのです。



3.今までとは違った手



とはいえ、これだけでお客様の数が増える保証はありません。

それまでとは違った手を打つ必要があります。

そこで、

ネットを使って、お店のことを発信することにしました。

そのために大した費用はかかりません。

使うのは時間です。


まず、アメブロで「店長ブログ」を投稿し始めました。

それも、毎日、お店で起こったことを書きつづります。

Facebookにも、投稿するようになります。

思い切って、ホームページも作り直しました。

お店のことがよくわかる内容です。


そんなことを続けていたら、

少しずつブログの読者が増えていきます。

知らないお客様からの問い合わせも、頻繁になってきました。


そして、お店の方針を変えてから半年を過ぎたころ、

何百Kmも離れたところのお客様が

お店にやってくるようになったのです。

思ってもみなかったことです。


発信の効果は続きます。

ブログを読んだお客様が、店長のファンになっていきます。

しかも、そのお客様が

自分のブログでお店のことを宣伝してくれるではありませんか。

だんだん、お客様の数が増えていきます。


大型店へ買いに行くお客様とは、明らかに違います。

あなたが選んだ商品のうんちくを聞きたいお客様です。

あなたの人柄のファンになったお客様です。

ネットで発信を続けたことが、成果を生みました。

決断をしてから数年、商売は以前よりも順調です。


これは、全国の同じような境遇のお店にとって、

大いに参考となる事例でしょう。

言えることは、

いつまでも同じことをしていてはだめだということです。

あなたと同じ手を打てば、

多くのお店の悩みが解決するかもしれません。





■今日のツボ■


・今までと同じことをしていては、時代の変化に対応できない。

・取扱商品を絞る決断も、一つの手である。

・同時に、ネットを使った情報発信をすることが重要である。




■編集後期■


いかがでしたか?

最後までお読みいただき、ありがとうございました。


商品を絞って発信をすることだけが正解ではありません。

状況によって、打つ手は違います。

しかし、かなり有効な手であることには

間違いありません。





伊勢志摩サミットが近づいています。

ものすごい警備体制ですね。

会場近辺の人たちには、まるで戒厳令です。

一番緊張しているのは鈴木三重県知事でしょう。

いい会合になることを願っています。






■「スポーツ店経営実践塾」のご案内はこちらです。

  http://www.121con.jp/keiei/index.html



意見、ご感想がありましたら、121con@mbr.nifty.comまで
ご連絡ください。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【発行元】 ワン・トゥー・ワンコンサルティング
【発行者】 梅本泰則
【URL】 http://www.121con.jp/
【ブログ】 「お客さんが集まる元気なスポーツショップの作り方」
      http://ameblo.jp/121con/
【Eメール】121con@mbr.nifty.com

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※バックナンバーをお読みになりたい方はこちら。

http://backnum.cbz.jp/?t=tn38&b=nm23&m=2c7m

※配信が不要な方はお手数ですが下記から解除願います。