バックナンバー

  がんばれスポーツショップ。業績向上のツボ! http://

□ 最新号

  【がんばれスポーツショップ】P...

□ このメールマガジンを読者登録
   しませんか?

 
メールアドレス

お 名 前

ひとこと欄


解除方法は届いたメルマガ内をご覧下さい
CombzMail コンビーズメールを使って、
メルマガ配信しています。

□ このメールマガジンをRSSリーダーに
   登録しませんか? 
RSSリーダーとは?

      My Yahoo!に追加

□ これまでの発行号

  【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ。...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ。...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【緊急告知】4月8日に私のセ...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ。...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ号...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...

【がんばれスポーツショップ】世代交代のチャンス

  発行日:2016年06月08日

このバックナンバーをメールで受け取る
メールアドレスを入力してください。

ここで入力したメールアドレスは
このバックナンバーを送信するためだけに利用され
メールマガジンの読者登録などは行われません。
------------------------------------------------------------------
このメールは、過去にワン・トゥー・ワンコンサルティング梅本泰則主催の
セミナー等に参加してくださった方、コンサルティングを受けられた方、
お問い合わせをいただいた方、名刺交換をさせていただいた方など
『大切な方』にお送りしています。
--------------------------------------------------------------------
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

  がんばれスポーツショップ。業績向上、100のツボ!


     2016年6月8日発行          第485号

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


●今日のテーマ:世代交代のチャンス



こんにちは。

ワン・トゥー・ワンコンサルティングの梅本泰則です。
http://www.121con.jp/

当メールマガジン、

「がんばれスポーツショップ。業績向上、100のツボ」は、

スポーツショップの皆様の業績が、より向上することを願って

書かれたものです。

きっとこのメルマガの中には、あなたのお店がかかえている

問題を解決するヒントが隠されていると思います。

どうか気楽にお読みください。

----------------------------------------------------
 スポーツ店専門コンサルタントのページはこちら
   http://www.121con.jp/
----------------------------------------------------

順調に業績を伸ばしてきたお店が少し壁に当たっています。

何かを変えなくてはいけませんが、変えられません。

何を変えたらいいのでしょうか?

今回は、相談の事例です。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■      世代交代のチャンス        ■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


1.ご相談



あるお店からご相談がありました。

従業員10名の総合スポーツ店です。

店舗での売り上げが全体の50%、外商で40%、

ネット販売が10%という比率になっています。

ここのところ業績が下がってきているので、

何か手をうちたい、というご相談です。

あなたのお店でも参考になる話かもしれません。


そのお店の経営者と2時間ほどお話をしました。

バイタリティーのある方です。

お話の中で、そろそろ次の世代にバトンタッチをしたいと

思っておられることが分かりました。

一緒にお店で働いている息子さんが後継者です。

順調に育って、力をつけておられるとのこと。

親としては、何としても業績を回復させて、

いい状態で経営を譲りたいのでしょう。


お店の状況も、いろいろと聞かせていただきました。

いくつかの問題点がありましたが、

なんとなく

従業員の皆さんの不安や不満を感じ取ることができました。

おそらく、その不安は

「将来、このお店は大丈夫だろうか?」

という漠然としたものでしょう。


また、不満の多くは給与や待遇から来ているものと思われます。

これは、よくあるケースです。

あなたのお店も、かつてはそうでしたね。


まずはこの問題点を解消することが、

このお店の経営者の悩みを解決することにつながるでしょう。


実は、従業員の皆さんの不満を和らげることは、

そんなに難しいことではありません。

例えば、人事考課による「評価」の仕組みを整えたり、

「表彰制度」によって従業員の満足度を高めるという

方法があります。

問題は、「従業員の将来の不安」です。



2.打つ手



少しそんなお話を振ってみましたが、

経営者はピンと来ない様子です。

そんなまどろっこしいことより、

売上や利益の回復にすぐにつながる手立てを知りたい

という感じでした。

よく分かります。


そこで、どうやって現状を打開するか、

経営者のお話をうかがいました。

すると、「打つ手」は3つあるとのこと。

それは、

・組織の変更

・ネット販売の強化

・在庫の削減

でした。

さすがに、私に相談する前に、打つ手を決めていました。


「組織の変更」とは、

要するに担当者の入れ替えをするということです。

部署が変わると、新鮮な気持ちで働けますので、

これはこれで効果はあります。


「ネット販売の強化」も、根拠のある手です。

ここ数年、ネットショップでの売り上げが伸びてきています。

伸びているところに力を入れるのは常道です。


「在庫の削減」は、これが出来れば資金繰りが楽になります。

ただし、これを実行するのは、ちょっと難しいです。

販売スタッフが、それに抵抗するからです。

商品を多く並べていないと、不安になります。


いずれにしても、経営者はこの3つの「手」について、

私に「それで良い」と言ってほしいのだと思います。

しかし、私はそうは言いませんでした。



3.私の提案



確かに、経営者の「打つ手」は、

それなりに成果をもたらすでしょう。

とはいえ、これらの手は、このお店にとって、

本当の意味での「打つ手」にはなりません。

所詮、対処療法でしかないからです。


つまり、現在このお店が抱えている、

本質的な問題の解決策とは言えません。

3つの手が功を奏しても、またすぐに別の問題が出てきます。


では、本質的な問題とは何でしょう。


さきほど、従業員の皆さんの「将来への不安」を指摘しました。

ここをしっかりと解決しておく必要があります。

そして、今がその一番良いタイミングなのです。


そこで、私はお伝えしました。

「この機会にお店の方向性を明らかにして、

  従業員の皆さんで共有することが必要です」と。


つまり、方向性とは、

5年後、10年後にどんなお店になっていたいか、

という「あるべき姿」のことです。

そのためには、経営計画書を作り直すことです。

その作業を行うことで、

世代交代もスムーズに行われ、

従業員の不安も解消されていきます。


大変な作業ですが、

本当に経営が悪化する前にやっておけば、

ふらふらとしなくてすむのです。


方法としては、

まず経営者と後継ぎの息子さんで、「芯」を作ります。

「芯」とは、経営理念と目標です。

それをもとに、従業員の皆さんと話し合いながら、

具体的な戦略を考え、「経営計画書」に落とし込みます。


その過程で、

世の中の流れについて、共通認識ができるはずです。

向かうべき到達地点もはっきりします。

お店の本当の強味もわかるでしょう。

従業員の行動指針も明確になります。

どれも、皆さんで一つずつ真剣に議論をすることです。


そうすれば、その計画書には、

組織戦略も、ネット戦略も、在庫戦略も「正しく」盛り込まれます。

「経営理念」という芯に沿って練られた戦略だからです。


今回のご相談に対し、このような提案をしました。

その気になるかどうかは、経営者次第です。




■今日のツボ■


・従業員が将来の不安を持っていることは、よくあること。

・対処療法で問題が解決する場合もあるが、根本解決にはならない。

・世代交代期には、「経営計画書」を皆で作ると良い。




■編集後期■


いかがでしたか?

最後までお読みいただき、ありがとうございました。



私は対処療法をお伝えすることも多いですが、

今回は本質的な解決策をご提案しました。

うまく伝わったことを祈ります。




梅雨に入りました。

つゆは、どうして梅の雨なのでしょう?

説はいろいろあるそうですが、

「梅の実の熟れる頃の雨だから」というのが

しっくりします。

また、「つゆ」は「露」からだそうです。






■「スポーツ店経営実践塾」のご案内はこちらです。

  http://www.121con.jp/keiei/index.html



意見、ご感想がありましたら、121con@mbr.nifty.comまで
ご連絡ください。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【発行元】 ワン・トゥー・ワンコンサルティング
【発行者】 梅本泰則
【URL】 http://www.121con.jp/
【ブログ】 「お客さんが集まる元気なスポーツショップの作り方」
      http://ameblo.jp/121con/
【Eメール】121con@mbr.nifty.com

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※バックナンバーをお読みになりたい方はこちら。

http://backnum.cbz.jp/?t=tn38&b=nm23&m=2c7m

※配信が不要な方はお手数ですが下記から解除願います。