バックナンバー

  がんばれスポーツショップ。業績向上のツボ! http://

□ 最新号

  【がんばれスポーツショップ】社...

□ このメールマガジンを読者登録
   しませんか?

 
メールアドレス

お 名 前

ひとこと欄


解除方法は届いたメルマガ内をご覧下さい
CombzMail コンビーズメールを使って、
メルマガ配信しています。

□ このメールマガジンをRSSリーダーに
   登録しませんか? 
RSSリーダーとは?

     

□ これまでの発行号

  【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ。...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ。...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【緊急告知】4月8日に私のセ...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ。...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ号...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...

【がんばれスポーツショップ】経営者の心得 ― 今月の格言より(2)

  発行日:2016年06月22日

このバックナンバーをメールで受け取る
メールアドレスを入力してください。

ここで入力したメールアドレスは
このバックナンバーを送信するためだけに利用され
メールマガジンの読者登録などは行われません。
------------------------------------------------------------------
このメールは、過去にワン・トゥー・ワンコンサルティング梅本泰則主催の
セミナー等に参加してくださった方、コンサルティングを受けられた方、
お問い合わせをいただいた方、名刺交換をさせていただいた方など
『大切な方』にお送りしています。
--------------------------------------------------------------------
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

  がんばれスポーツショップ。業績向上、100のツボ!


     2016年6月22日発行          第487号

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


●今日のテーマ:経営者の心得 ― 今月の格言より(2)



こんにちは。

ワン・トゥー・ワンコンサルティングの梅本泰則です。
http://www.121con.jp/

当メールマガジン、

「がんばれスポーツショップ。業績向上、100のツボ」は、

スポーツショップの皆様の業績が、より向上することを願って

書かれたものです。

きっとこのメルマガの中には、あなたのお店がかかえている

問題を解決するヒントが隠されていると思います。

どうか気楽にお読みください。

----------------------------------------------------
 スポーツ店専門コンサルタントのページはこちら
   http://www.121con.jp/
----------------------------------------------------

私が発行していますニュースレター

「121わくわく新聞」では、毎回

「今月の格言」を掲載しています。

当メルマガ452号では、その中から8つの言葉をご紹介しました。

今回はその続編です。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■   経営者の心得―今月の格言より(2)   ■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


1.経営者としてのあり方



「121わくわく新聞」をお読みになっているあなたは

お分かりですが、

その中に「今月の格言」があります。

今回、それを「経営者の心得」としてまとめてみました。

再度お読みいただければと思います。


最初は、「経営者としてのあり方」に関する名言です。



●夫子の道は忠恕(ちゅうじょ)のみ


論語の中で曽子が言っている言葉で、

私が最も好きなものです。

「誠実さと思いやりがあれば、正しい道を歩める」

といった意味になります。

この「忠恕」は経営にとっても非常に大切なことです。

お客様、従業員、取引先に思いやりを持って誠実に接すれば、

繁盛するのは間違いありません。



●九仞(きゅうじん)の功を一簣(いっき)にかく


中国の最古の歴史書「書経」の言葉です。

「ずい分と成功しているように思っても、

 最後の詰めを怠ると失敗する」という意味です。

九仞とは3mの高さ、一簣とは土を運ぶ器のことを言います。

つまり、山のように高く土を積みあげても、

最後の土を積むのに失敗すると崩れてしまう、

というたとえです。

ビジネスというのは、長年築き上げてきた信用やブランドが、

ちょっとしたことで一気に崩れ去ってしまう危険性を

はらんでいます。

企業にしても個人にしても、成功におごることなく、

細部を大切にして、一歩一歩着実に進んで行け、

といういましめの言葉のようですね。



●険を見て能(よ)く止(とど)まるは知なるかな


3500年前の「易経」にある言葉です。

この意味は、

「危険を察知したら進むのを見合わせて立ち止まる、

 それが知者である」

ということです。

「知者」とは、物知りのことではなく、

適切な判断の出来る人をさします。

三菱自動車のデータ不正問題も、「止まら」なかったことが原因です。

データの不正が表に出れば、当然会社に危険が及びます。

また、東芝の問題も同じです。

不正会計が明るみになれば、

会社が危険にさらされることは誰でも分かります。

立ち止まって考えることができませんでした。

どちらの大企業にも「知者」がいなかった、ということです。





2.経営者の目標、計画



次は、経営者の「目標・計画」に関する言葉です。



●大道は多岐なるを以て羊を亡(うしな)う


中国春秋戦国時代の「列子」にある言葉です。

大きな道には分岐点が多いので、羊の姿を見失ってしまう、

という意味です。

つまり、人生には分かれ道がたくさんあるので、

ついつい目標とは違うところに迷い込んでしまう。

気をつけよう、という戒めを説いています。

経営も同じですね。

事業の調子が悪くなって、対策を打つ必要があるとき、

さまざまな選択肢があります。

その時に重要なのが「目標」です。

どんな企業になりたいのか、

どんな役目を果たしたいのかという「目標」が明確ならば

方向を迷うことはありません。



●遠慮なければ必ず近憂あり


これも「論語」からです。

ここの「遠慮」とは、

「きがねをする」とか「さしひかえる」という意味ではありません。

本来の意味は、文字通り「遠くをおもんばかる」ということです。

ですから、この言葉は「遠くまで見通して対策を考えておかないと、

近いところで足をすくわれる」ということを表しています。

舛添東京都知事が辞職に追い込まれたのは、

「遠慮」が欠けていたのでしょう。

この「遠慮」は、経営者やリーダーにとっても重要です。

5年先10年先のことを考え計画を立てて手を打っておくことが、

今の事業をうまく進めることにつながります。

ぜひ「遠慮」をしましょう。



3.リーダーシップ



最後は経営者のリーダーシップに関する言葉です。



●恒産なければ因(よ)って恒心なし


孟子の言葉です。

孟子は、「孔孟の教え」と言われるように、

孔子と並び称される聖人です。

孔子の孫弟子にあたります。

恒産とは生計を支えるに足るだけの収入、

恒心とはどんなに困っても悪に走らないという意味です。

経営者は、まず社員の生活の安定を考えよ、

ということでしょう。

そうすれば、

社会の役に立つ仕事にまい進してくれる社員が増えます。

そんなことを、この孟子のことばは教えてくれています。



●人に接しては則(すなわ)ち 渾(すべ)てこれ一団の和気


宋の時代に書かれた朱子学の入門書「近思録」にある言葉です。

私の周りには温かさを感じさせる人物が多くいます。

それが「和気」です。

ここでは、人には温かさをもって接しなさい、

ということを説いています。

その方が圧倒的に人に好かれるからです。

そして「和気」ある人には人が寄ってきます。

ですから、

経営者はいつも難しい顔ばかりをしていてはダメです。

反省させられますね。




●流水の清濁はその源に在り


唐の時代の政治論「貞観政要」にある太宗の言葉です。

「君主がでたらめなことをしているのに、

 臣下にまっとうなことを期待するのは、

 ちょうど濁った源をそのままにしておいて、

 流水の澄むことを望むようなものだ」

と、説いています。

かつて、カルロス・ゴーン氏が日産を立て直して

V字回復させましたが、

これはゴーン氏が「澄んだ源」であったからでしょう。

その経営トップの姿勢いかんで、

濁った水も清流になるかどうかが決まってきます。

企業は経営者次第ですね。





いかがでしょうか?

以上、8つの言葉をご紹介しました。

古典には、まだまだ良い言葉があります。

またの機会にご紹介できればと思います。





■今日のツボ■


・経営者は、思いやりを持って、成功におごらず、適切な判断をする。

・経営は目標を持って、しかりとした計画を立てる必要がある。

・経営者は社員のことを考えながら、模範とならなくてはいけない。



■編集後期■


いかがでしたか?

最後までお読みいただき、ありがとうございました。



こうしてみると、私がどんなことに関心を持っているか

おぼろげながら見えてきますね。

第452号と合わせてお読みいただけると嬉しいです。




父の日でした。

いつの頃からか、

母の日、父の日にプレゼントを贈っています。

両親が健康なことに

心から感謝しなければなりません。

二人の嬉しそうな顔が、私へのプレゼントです。




意見、ご感想がありましたら、121con@mbr.nifty.comまで
ご連絡ください。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【発行元】 ワン・トゥー・ワンコンサルティング
【発行者】 梅本泰則
【URL】 http://www.121con.jp/
【ブログ】 「お客さんが集まる元気なスポーツショップの作り方」
      http://ameblo.jp/121con/
【Eメール】121con@mbr.nifty.com

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※バックナンバーをお読みになりたい方はこちら。

http://backnum.cbz.jp/?t=tn38&b=nm23&m=2c7m

※配信が不要な方はお手数ですが下記から解除願います。

https://regist.combzmail.jp/d/2c7m&m=E-Mail