バックナンバー

  がんばれスポーツショップ。業績向上のツボ! http://

□ 最新号

  【がんばれスポーツショップ】P...

□ このメールマガジンを読者登録
   しませんか?

 
メールアドレス

お 名 前

ひとこと欄


解除方法は届いたメルマガ内をご覧下さい
CombzMail コンビーズメールを使って、
メルマガ配信しています。

□ このメールマガジンをRSSリーダーに
   登録しませんか? 
RSSリーダーとは?

      My Yahoo!に追加

□ これまでの発行号

  【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ。...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ。...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【緊急告知】4月8日に私のセ...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ。...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ号...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...

【がんばれスポーツショップ】2025年に向けてのスポーツ産業政策

  発行日:2016年06月29日

このバックナンバーをメールで受け取る
メールアドレスを入力してください。

ここで入力したメールアドレスは
このバックナンバーを送信するためだけに利用され
メールマガジンの読者登録などは行われません。
------------------------------------------------------------------
このメールは、過去にワン・トゥー・ワンコンサルティング梅本泰則主催の
セミナー等に参加してくださった方、コンサルティングを受けられた方、
お問い合わせをいただいた方、名刺交換をさせていただいた方など
『大切な方』にお送りしています。
--------------------------------------------------------------------
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

  がんばれスポーツショップ。業績向上、100のツボ!


     2016年6月29日発行          第488号

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


●今日のテーマ:2025年に向けてのスポーツ産業政策



こんにちは。

ワン・トゥー・ワンコンサルティングの梅本泰則です。
http://www.121con.jp/

当メールマガジン、

「がんばれスポーツショップ。業績向上、100のツボ」は、

スポーツショップの皆様の業績が、より向上することを願って

書かれたものです。

きっとこのメルマガの中には、あなたのお店がかかえている

問題を解決するヒントが隠されていると思います。

どうか気楽にお読みください。

----------------------------------------------------
 スポーツ店専門コンサルタントのページはこちら
   http://www.121con.jp/
----------------------------------------------------

2020年東京オリンピックまであと4年。

スポーツ庁は、それまでにスポーツ産業を拡大することに

意欲満々です。

そこから、「果実」を得ようという思惑があります。

業界にとっては、大きなチャンスです。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■  2025年に向けてのスポーツ産業政策   ■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


1.スポーツ未来開拓会議



2016年6月、スポーツ庁は「スポーツ未来開拓会議」の

中間報告書を発表しました。

タイトルは「スポーツ産業ビジョンの策定に向けて」とあります。
http://www.meti.go.jp/press/2016/06/20160614004/20160614004-1.pdf

2025年までのスポーツ産業政策について提言されたものです。

2020年の東京オリンピックの成功という意味もあるでしょう。

スポーツ業界にとっても、大変素晴らしい取り組みです。


報告書の中にも書かれていますが、

日本のスポーツ産業は欧米に比べて大きく遅れをとっています。

その反省をもとに、今後拡大していく手立てを考えていくという、

希望の政策ですね。

少し、政策の中身を見てみましょう。


それによりますと、

2012年時点で5.5兆円だったスポーツ市場を

2020年には約2倍の10.9兆円に、

そして2025年には3倍の15.2兆円にすることを

目標にしています。


2002年から2012年までの10年間で2割以上縮んだ市場を

今後10年間で3倍にしようというのですから、すごい計画です。

一体、どんな方法で実現するのでしょうか?

当然その中にはスポーツ用品市場も含まれますので、

興味がありますよね。



2.スポーツ庁の施策



報告書には、スポーツ市場の簡単な内訳が載っています。


2012年時点でのスポーツ産業市場の内訳は

・スポーツ施設業 2.1兆円

・興業、放送等  1.7兆円

・スポーツ用品  1.7兆円

です。


スポーツ施設というのは、ゴルフ場、スキー場、

フィットネスクラブ、体育施設などのことです。

また、興業・放送というのは、野球・サッカー・相撲などの

入場料や興業催収入、放送・新聞などのメディア収入を指します。


計画では、これらを2020年には

・スポーツ施設業 3.0兆円

・興業、放送等  5.0兆円

・スポーツ用品  2.9兆円

に成長させ、

2025年には

・スポーツ施設業 3.8兆円

・興業、放送等  7.4兆円

・スポーツ用品  3.9兆円

を目標にしています。


それぞれ、さまざまな施策が考えられていますが、

興業、放送市場で5.7兆円の拡大をもくろんでいますから

ここが、計画の本丸でしょう。


そのための具体的な方法として、

プロ野球やJリーグなどの観客を増やすために

MLBやプレミアリーグなどのマーケティング手法を

取り入れていきます。

海外からのスポーツ観戦、体験ツアーを増やしたり

スポーツIT化による拡大も対策のうちです。


また、スポーツ施設の分野では、

各地にスタジアムやアリーナを新設して収入につなげる

というのが、メインの手法となっています。

いいことですね。


では、肝心のスポーツ用品市場の政策はどうなっているでしょう。



3.スポーツ用品市場拡大のアイデア



私は、期待をしながら報告書を読んだのですが、

実は、スポーツ用品の市場拡大策に目を見張るものは

まったくありませんでした。

10年間で2.2兆円も伸ばす計画なのに、です。


実現方法としては、

国民のスポーツ参加率を現在の40%から60%に伸ばす

と掲げられています。

また、企業の健康経営促進で関連商品の売上を伸ばす、

というのも政策のようです。

ただし、その具体的な方法は説明されていません。


ほんとうにそんなことで、

1.7兆円の市場が3.9兆円になるのでしょうか?

報告書の内容にがっかりしました。

それならば、自らアイデアを考えるしかありません。


そこで、私はこの報告書から浮かんできた具体策を

5つ提案します。

詳しくは説明しませんが、箇条書きにします。


1)スタジアム周辺にスポーツショップロードを作る。

  現在、全国に30〜40のアリーナ・スタジアムの建設が

  予定されています。

  その周辺に、種目ごとのスポーツ専門店を数多く出店し、

  関連グッズやウエア、オリジナル商品を販売してはどうでしょう。


2)ファングッズ専門店の開発をする。

  スポーツの観客増加が、市場拡大策だということです。

  それならば、観客やファンを狙えばいいでしょう。

  ファンが欲しがるスポーツ用品を企画販売する専門店です。


3)大学専門スポーツ用品の拡大を図る。

  今後の政策として、大学スポーツのビジネス化を

  考えているようです。

  都心や、大学近くに大学スポーツ専門店を展開してはどうでしょう。

  大学生協だけに任せておいてはいけません。


4)障害者スポーツ用品専門店の開発。

  障害者スポーツは、今後ますます盛んになっていきます。

  健常者とはニーズが同じではないところに、市場がありそうです。


5)スポーツIT関連専門店の開発。

  スポーツへのIT企業の参加で、データやアプリ、3D映像など

  新たな商品、サービスが開発されていきます。

  スポーツ選手を相手にしている小売店には、

  販売は難しくないでしょう。

  ネットやIT情報に詳しいお店には勝機があります。


いかがでしょうか?

もちろん、これだけで2.2兆円の市場ができるわけではありません。

まだまだ、方法はあります。

とはいえ、この5つのアイデアにしても

今から手を打っていかないと、乗り遅れます。

すでにメーカーさんは着々と戦略を考えていることでしょう。

スポーツショップも考える必要があると思います。

政府がやる気になっているのですから、一大チャンスです。





■今日のツボ■


・スポーツ庁は10年後のスポーツ産業規模を3倍にしようとしている。

・スポーツ用品市場は、現在の1.7兆円から3.9兆円が目標である。

・この機会に、業界自身が具体的戦略を考えることである。




■編集後期■


いかがでしたか?

最後までお読みいただき、ありがとうございました。



オリンピックが開催されても

スポーツ用品の売上にはたいして影響がないというのが、

今までの通説です。

しかし、2020年ばかりはそうとも言えません。

ここは知恵の使いどころです。




いよいよリオ五輪の選手選考も

佳境に入ってきました。

各競技選手の中では、

それぞれのドラマがくりひろげられていることでしょう。

サポートしている企業やスポーツメーカーにとっても、

ドラマの連続ではないかと思います。


意見、ご感想がありましたら、121con@mbr.nifty.comまで
ご連絡ください。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【発行元】 ワン・トゥー・ワンコンサルティング
【発行者】 梅本泰則
【URL】 http://www.121con.jp/
【ブログ】 「お客さんが集まる元気なスポーツショップの作り方」
      http://ameblo.jp/121con/
【Eメール】121con@mbr.nifty.com

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※バックナンバーをお読みになりたい方はこちら。

http://backnum.cbz.jp/?t=tn38&b=nm23&m=2c7m

※配信が不要な方はお手数ですが下記から解除願います。

https://regist.combzmail.jp/d/2c7m&m=E-Mail