バックナンバー

  がんばれスポーツショップ。業績向上のツボ! http://

□ 最新号

  【がんばれスポーツショップ】値...

□ このメールマガジンを読者登録
   しませんか?

 
メールアドレス

お 名 前

ひとこと欄


解除方法は届いたメルマガ内をご覧下さい
CombzMail コンビーズメールを使って、
メルマガ配信しています。

□ このメールマガジンをRSSリーダーに
   登録しませんか? 
RSSリーダーとは?

      My Yahoo!に追加

□ これまでの発行号

  【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ。...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ。...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【緊急告知】4月8日に私のセ...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ。...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ号...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...

【がんばれスポーツショップ】 マイアディダスを考える

  発行日:2016年09月07日

このバックナンバーをメールで受け取る
メールアドレスを入力してください。

ここで入力したメールアドレスは
このバックナンバーを送信するためだけに利用され
メールマガジンの読者登録などは行われません。
------------------------------------------------------------------
このメールは、過去にワン・トゥー・ワンコンサルティング梅本泰則主催の
セミナー等に参加してくださった方、コンサルティングを受けられた方、
お問い合わせをいただいた方、名刺交換をさせていただいた方など
『大切な方』にお送りしています。
--------------------------------------------------------------------
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

  がんばれスポーツショップ。業績向上、100のツボ!


     2016年9月7日発行          第498号

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


●今日のテーマ:マイアディダスを考える



こんにちは。

ワン・トゥー・ワンコンサルティングの梅本泰則です。
http://www.121con.jp/

当メールマガジン、

「がんばれスポーツショップ。業績向上、100のツボ」は、

スポーツショップの皆様の業績が、より向上することを願って

書かれたものです。

きっとこのメルマガの中には、あなたのお店がかかえている

問題を解決するヒントが隠されていると思います。

どうか気楽にお読みください。

----------------------------------------------------
 スポーツ店専門コンサルタントのページはこちら
   http://www.121con.jp/
----------------------------------------------------

先週号はナイキの話でした。

今回は、アディダスの話をします。

どちらのメーカーも、やることがすごいですね。

さすがに、世界を引っ張るメーカーだけのことはあります。

そして、ここからも何かを学びましょう。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■      マイアディダスを考える      ■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



1.マイアディダスのこと



「マイアディダス」のことはご存知でしょう。

ネット上で、個人やチームの好みに合わせた

オーダーメイドのシューズ、ウエアを注文できるサイトです。

http://shop.adidas.jp/miadidas/index.cgi

ご存知なければ、一度サイトにアクセスしてみてください。


このシステムが登場したのは4〜5年前のことだったと思います。

その時は10種類くらいのシューズが対象ではなかったでしょうか。

マイアディダスでは、サイト上で選んだ

シューズのアッパーやラインやソールの色を指定します。

すると、どのお店でも売っていない、

自分だけの一足を手に入れることができるのです。

ユーザーにとっては、感動的でさえあったでしょう。


マイアディダスの登場に前後して

他のメーカーさんも同じような仕組みを取り入れていきました。

最近では、シューズだけでなく、野球グローブや競技ユニフォームも

個人の好みにデザインをしたものを注文できるようになっていますね。

まさに「カスタマイズサービス」時代の到来です。


現在、マイアディダスでは、

ほぼ300品種のシューズが対象になっています。

色だけでなく、素材もいくつかの中から選ぶことができます。

チームウエアも注文できるようになりました。

そのウエアの対象も200品種を超えています。

他のメーカーさんのサイトでは、

1枚からカスタムオーダーが出来るところもありますが

マイアディダスでは5枚からの注文です。

背番号や名前は1枚ずつ指定できます。


ためしに、私もデザインをしてみましたが、

結構操作が分かりやすく、サクサクと進められました。

そして、対象となるスポーツも、

サッカー、ランニング、野球、バスケット、ラグビー、テニスと

多岐にわたっています。

アディダス社は、

どうやってこのような仕組みを作ることが出来たのでしょうか?




2.マイアディダスの開発



これは、最近の日経ビジネスの記事で分かったことですが、

マイアディダスの仕組みを作ったのは、

SAP(エスエーピー)というドイツのソフトウエア会社です。


SAPは、1972年創業の比較的新しい会社で、

ソフトウエア開発では、

IBMやオラクルといった世界的企業と肩を並べています。

2015年の売上は、2.4兆円といいますから、大企業です。

どうりで、マイアディダスは素晴らしいサイトです。


最近では、SAPはスポーツ市場への進出にも積極的で

サッカーのバイエルン・ミュンヘンやマンチェスター・ユナイテッドにも

選手やチーム強化につながるソフトを提供しています。

テニス、ゴルフ、バスケット、ラグビーの分野にも手を伸ばしています。

そんな会社と手を組んで開発したマイアディダスですから、

かなりの資金をかけたことでしょう。

そう思うと、他社がこのシステムに対抗するのは大変です。


感心する一方で、私には一つの疑問がわいてきました。

このシステムは素晴らしいけれど、

日本のスポーツ業界のためになっているのでしょうか?

この仕組みから得られる売上やデータは、

アディダス社だけにわたります。

小売店さんや問屋さんを経由してはいません。


小売店さんにしてみれば、

お客様を取られてしまうことにもなりかねません。

業界にとって、どんなメリットがあるのでしょうか?

それでも進められているということは

おそらく、小売店さんも問屋さんも納得しているのでしょう。


まあ、それはそれで良しとします。

しかし、さいわい、

あなたはこのマイアディダスから学べることがあります。

それは、あなたのお店だからこそ、

本当のカスタマイズが提供できるということです。




3.マイアディダスの弱点



どういうことでしょう。

実は、今のマイアディダスには弱点があります。

何でしょうか?

それは、お客さまに対する購入前の相談や、

購入後のフォローをし続ける仕組みがないことです。


例えば、マイアディダスでは

本当にこのシューズやウエアが本人に合っているのかどうか、

相談に乗ってはくれません。


「お客様には、こちらのシューズの方がおすすめです」

「今まで、こんなデザインもありましたよ」

「お客様にはサイズが小さすぎると思います」

「私は、こちらのデザインの方がお似合いだと思います」

のように、アドバイスをしてくれる仕組みではないです。


そして、購入後に

「その後、商品に不具合はありませんか?」という連絡は来ません。

さらには、購入した商品のことだけではなく、

「さらに上達する方法」や「故障につながらないために」といった

お客様が本当に必要としている情報を伝えてはくれません。

いわゆる、売りっぱなしになっています。


もうお分かりでしょう。

マイアディダスは、単なるウエブシステムでしかなく、

そこには、「人間」という存在が介在していません。

ここが大きな弱点です。

本当にカスタマイズをしようと思えば、

「人間」の力が必要になります。


つまり、カスタマイズの本質は、

個々のお客様に親身になって耳を傾け

そのお客様にあった商品とサービスを提供し、

長期にわたる関係性を保ち続けることなのです。

マイアディダスには、その仕組みがありません。


それに対し、

あなたのお店では、お客様の相談に乗ることは当たり前です。

店頭でも、電話でもメールでも、いつも行っています。

しかも、常連さんなら、相手が何も言わなくても、

お客様にあった商品を紹介することもざらです。

その後、用具の使い方をアドバイスしたり、修理をしたり

技術の話をしたりします。


それが、本当のカスタマイズです。

お客様のことをよく知っているからこそ、

正しいカスタマイズサービスが提供できます。


そのためには、マイアディダスは無理でも、

他のメーカーさんのカスタマイズシステムを

おおいに活用することです。

その時、相談やアドバイスやその後のフォローをすれば、

お客様は、ますますお店のファンになります。


改めてそのことに気を付かせてくれたマイアディダスに

感謝ですね。





■今日のツボ■


・マイアディダスのシステムは素晴らしいし、対抗するのは難しい。

・マイアディダスの弱点から、ショップのやるべきことが見えてくる。

・カスタマイズの本質は、お客様との関係性を保ち続けることである。





■編集後期■


いかがでしたか?

最後までお読みいただき、ありがとうございました。



今後、マイアディダスも人工知能を使って、

アドバイスや追跡フォローをするようになる可能性はあります。

しかし、私はどこまで行っても

リアルな人間関係をしのぐことは無理だと思っています。






国内では、

もうアメリカンフットボールシーズンが始まりました。

こんなに暑いのに、よくゲームが出来るものです。

本場のNFLも今週開幕します。

今年も神がかったプレーが続出することでしょう。





●「121わくわく新聞9月号」を発行しました。

 こちらからお読みください。

 https://www.121con.jp/news/index.html




●セミナーのお知らせ

9月8日に

「コンサルタントが現場で使う1年で120%売上・利益をアップさせる方法」

 セミナーを開催します。

詳細とお申し込みはこちら

   ↓
https://www.dreamgate.gr.jp/seminar/detail/18035





意見、ご感想がありましたら、121con@mbr.nifty.comまで
ご連絡ください。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【発行元】 ワン・トゥー・ワンコンサルティング
【発行者】 梅本泰則
【URL】 http://www.121con.jp/
【ブログ】 「お客さんが集まる元気なスポーツショップの作り方」
      http://ameblo.jp/121con/
【Eメール】121con@mbr.nifty.com

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※バックナンバーをお読みになりたい方はこちら。

http://backnum.cbz.jp/?t=tn38&b=nm23&m=2c7m

※配信が不要な方はお手数ですが下記から解除願います。

https://regist.combzmail.jp/d/2c7m&m=E-Mail