バックナンバー

  がんばれスポーツショップ。業績向上のツボ! http://

□ 最新号

  【がんばれスポーツショップ】P...

□ このメールマガジンを読者登録
   しませんか?

 
メールアドレス

お 名 前

ひとこと欄


解除方法は届いたメルマガ内をご覧下さい
CombzMail コンビーズメールを使って、
メルマガ配信しています。

□ このメールマガジンをRSSリーダーに
   登録しませんか? 
RSSリーダーとは?

      My Yahoo!に追加

□ これまでの発行号

  【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ。...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ。...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【緊急告知】4月8日に私のセ...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ。...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ号...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...

【がんばれスポーツショップ】 いまさら聞けない、メルマガ発行の手順

  発行日:2016年10月12日

このバックナンバーをメールで受け取る
メールアドレスを入力してください。

ここで入力したメールアドレスは
このバックナンバーを送信するためだけに利用され
メールマガジンの読者登録などは行われません。
------------------------------------------------------------------
このメールは、過去にワン・トゥー・ワンコンサルティング梅本泰則主催の
セミナー等に参加してくださった方、コンサルティングを受けられた方、
お問い合わせをいただいた方、名刺交換をさせていただいた方など
『大切な方』にお送りしています。
--------------------------------------------------------------------
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

  がんばれスポーツショップ。業績向上、100のツボ!


     2016年10月12日発行          第503号

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


●今日のテーマ:いまさら聞けない、メルマガ発行の手順



こんにちは。

ワン・トゥー・ワンコンサルティングの梅本泰則です。
http://www.121con.jp/

当メールマガジン、

「がんばれスポーツショップ。業績向上、100のツボ」は、

スポーツショップの皆様の業績が、より向上することを願って

書かれたものです。

きっとこのメルマガの中には、あなたのお店がかかえている

問題を解決するヒントが隠されていると思います。

どうか気楽にお読みください。

----------------------------------------------------
 スポーツ店専門コンサルタントのページはこちら
   http://www.121con.jp/
----------------------------------------------------

メルマガを読んでいる人の数に比べて、

メルマガを発行している人の数は

かなり少ないと思います。

理由はいろいろあるでしょうが、

そもそも発行の仕方が分からない

という方もいるようです。

そこで、

今回はいまさらながらというお話をします。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■  いまさら聞けない、メルマガ発行の手順   ■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


1.メルマガを発行したい



私は、スポーツショップの皆さんには

メルマガを発行することをすすめています。

しかし、なかなか始められる方は少ないです。

どんなことを書いたらいいのか、

というところで悩んでいる方もいらっしゃいます。

メルマガを出して効果があるかどうかという方も

いらっしゃいます。


ところが、それ以前に、

メルマガの発行の仕方が分からない、

と立ち止まっておられる方がいることが

最近分かりました。

これはうかつでした。


あるお店の方から

「メルマガの発行の仕方を教えてほしい」

という相談があったのです。

「そうか!」

私がメルマガの発行を始めたのは、10年近くも前のことです。

私にとっては、

メルマガの発行は当たり前のことになっています。

誰でも簡単にできるだろうと、思い込んでいたのです。


そういえば、

あなたもまだメルマガを発行していませんでしたね。

ブログやフェイスブックの投稿は得意なので

メルマガの発行はいつでもできると思っていました。


そこで、この機会にメルマガ発行の方法について

簡単にご紹介をすることにします。

ご存知のことばかりかもしれませんが、

そのときは読みとばしてください。



2.配信スタンド



まず、メルマガを発行するためには

「配信スタンド」を選ぶ必要があります。

「配信スタンド」というのは、

あなたが書いたメルマガを読者の方に届けてくれる

ウエブサイトのことです。

ネット上で、その配信スタンドの会員になれば、

その配信システムを使うことが出来ます。


配信スタンドは、いくつあるのか正確には知りませんが

少なくとも20以上はあるようです。

無料のものと、有料のものとがあります。

私は、無料と有料のものを、それぞれ1つずつ使っています。


主な無料の配信スタンドは、次の3つです。

・まぐまぐ http://www.mag2.com/

・メルマ http://melma.com/

・メールバンク http://www.mailbank.biz/


有料スタンドで主なものは、

・エキスパートメール https://expml.jp/

・オートビズ http://autobiz.jp/

・ワイメール http://www.y-ml.com/

・める配くん http://www.meruhaikun.com/

・コンビーズメール http://www.combzmail.jp/

・ブレインメール http://blaynmail.jp/

・メール商人 http://www.mshonin.com/

・アスメル http://www.asumeru.info/

といったところです。


有料スタンドの使用料は、

月額2000円〜5000円くらいになります。

それぞれ使い勝手が違いますので、

そのサイトの説明を読んで

自分の希望にあうところを選んでください。


とはいっても、

最初から有料スタンドを使うのは難しいと思いますので

まずは、無料スタンドから始めてみると良いでしょう。


そこで、

私が使っている無料スタンド「まぐまぐ」の使い方を

簡単にご説明します。



3.発行までの手順



まず、まぐまぐの「はじめての方に」というページに

アクセスしてください。

そこには、発行登録の手順がのっています。

http://www.mag2.com/publ/flow.html

手順は、

利用者登録→発行者登録→メルマガ発行申請→登録審査→発行開始

という感じです。


「利用者登録」では、

メールアドレスなどを登録して会員になります。

すると、あなたの「マイページ」が作られますので、

そこから氏名、電話番号など「発行者登録」をします。

まぐまぐから「登録完了」のメールが届いたら、

いよいよメルマガの「発行申請」です。


この時には、

「メルマガのタイトル」「メルマガ説明文」「サンプル号」

を用意しておく必要があります。


「メルマガ説明文」は250字までの、

簡単なメルマガ紹介文です。

これが、あなたのメルマガ読者登録サイトにのります。


ちなみに、私のメルマガの説明文は

「スポーツ用品業界在籍33年の経営コンサルタントが、

 スポーツショップの業績向上法について熱く語ります。

 スポーツショップのために書かれた日本初のメルマガです。

 ここにはあなたのお店がかかえている問題を解決する

 ヒントがいっぱいです。」

としてあります。


一番大切なのは審査用の「サンプル号」です。

これは、創刊準備号だと思ってください。

完全な形でサンプル号を作成し、申請ページに入力します。

ですから、「ヘッダー」や「目次」「編集後記」「フッター」

なども、しっかりと入れなければいけません。


発行審査は、数日で終わります。

よほど内容がおかしくなければ、発行は許可されるでしょう。

ここまで済んだら、いよいよ本格的な発行です。


いかがですか。

これが、まぐまぐの簡単な登録手順です。

まずは、やってみてはいかがでしょう。

そして、めでたく発行が出来るようになったら、

発行周期を守り、読者を増やしつづけてください。






■今日のツボ■


・メルマガの発行は、配信スタンドを使う。

・配信スタンドは、無料と有料のものがある。

・まずは、無料スタンドの「まぐまぐ」からの発行に挑戦しよう。





■編集後期■


いかがでしたか?

最後までお読みいただき、ありがとうございました。



無料配信の場合は、誰が読者なのかは分かりませんし

メールアドレスも分かりません。

それでも商売につながることはつながりますが、

より効果的に使うためには、有料配信をすることですね。




なんと、私のメルマガ第502号が、

先週のまぐまぐニュースに取り上げられました。

http://www.mag2.com/p/news/222379

私がつけたこのメルマガのタイトルは

「年配者からの相談」でした。

ところが、紹介された記事についたタイトルは

「プライドの高さと謙虚さの欠如。だからシニア起業家は失敗する」

うまいですね!

さすが、メルマガのプロです。





●「121わくわく新聞10月号」を発行中です。

 こちらからお読みください。

 http://www.121con.jp/news/index.html




意見、ご感想がありましたら、121con@mbr.nifty.comまで
ご連絡ください。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【発行元】 ワン・トゥー・ワンコンサルティング
【発行者】 梅本泰則
【URL】 http://www.121con.jp/
【ブログ】 「お客さんが集まる元気なスポーツショップの作り方」
      http://ameblo.jp/121con/
【Eメール】121con@mbr.nifty.com

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※バックナンバーをお読みになりたい方はこちら。

http://backnum.cbz.jp/?t=tn38&b=nm23&m=2c7m

※配信が不要な方はお手数ですが下記から解除願います。

https://regist.combzmail.jp/d/2c7m&m=E-Mail