バックナンバー

  がんばれスポーツショップ。業績向上のツボ! http://

□ 最新号

  【がんばれスポーツショップ】社...

□ このメールマガジンを読者登録
   しませんか?

 
メールアドレス

お 名 前

ひとこと欄


解除方法は届いたメルマガ内をご覧下さい
CombzMail コンビーズメールを使って、
メルマガ配信しています。

□ このメールマガジンをRSSリーダーに
   登録しませんか? 
RSSリーダーとは?

     

□ これまでの発行号

  【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ。...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ。...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【緊急告知】4月8日に私のセ...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ。...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ号...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...

【がんばれスポーツショップ】2016年小規模企業白書より(後編)

  発行日:2016年11月16日

このバックナンバーをメールで受け取る
メールアドレスを入力してください。

ここで入力したメールアドレスは
このバックナンバーを送信するためだけに利用され
メールマガジンの読者登録などは行われません。
------------------------------------------------------------------
このメールは、過去にワン・トゥー・ワンコンサルティング梅本泰則主催の
セミナー等に参加してくださった方、コンサルティングを受けられた方、
お問い合わせをいただいた方、名刺交換をさせていただいた方など
『大切な方』にお送りしています。
--------------------------------------------------------------------
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

  がんばれスポーツショップ。業績向上、100のツボ!


     2016年11月16日発行          第508号

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


●今日のテーマ:2016年小規模企業白書より(後編)



こんにちは。

ワン・トゥー・ワンコンサルティングの梅本泰則です。
http://www.121con.jp/

当メールマガジン、

「がんばれスポーツショップ。業績向上、100のツボ」は、

スポーツショップの皆様の業績が、より向上することを願って

書かれたものです。

きっとこのメルマガの中には、あなたのお店がかかえている

問題を解決するヒントが隠されていると思います。

どうか気楽にお読みください。

----------------------------------------------------
 スポーツ店専門コンサルタントのページはこちら
   http://www.121con.jp/
----------------------------------------------------

前号は「2016年小規模企業白書より(前編)」でした。

同白書は

小規模企業はどんなことをすれば業績が上がるか

ということに焦点があてられているように思います。

今回は、その中から記帳、棚卸、経営計画書をテーマに

ピックアップしてみます。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■   2016年小規模企業白書より(後編)  ■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


1.記帳の頻度と粗利の関係



前回は、小規模企業白書から

売上の傾向やITの活用について取り上げました。

その要点は

・日本の小規模企業の数は325万で、全体の8割以上を占める。

・最近3年間で売上や粗利益の増えた小規模小売業は2割に達しない。

・ブログやSNSの更新頻度が高いほど売上が増える傾向にある。

ということでした。


今回は、小規模企業の記帳、棚卸、経営計画書に関する

調査を紹介します。

どれもスポーツショップにとって大切なことです。

おろそかにしてはいけません。


まず、小売業の「売上・原価・経費の記帳」状況についてです。

小売業が売上、仕入、経費について記帳をするタイミングは

いつなのでしょうか。

白書によれば

・毎月記帳をする  33.2%

・毎日記帳をする  26.7%

・毎週記帳をする  17.0%

となっています。(白書P56〜57)


あなたのお店はPOSレジを使っていますから

売上と仕入は毎日自動的に記帳されていることになります。

経費は週に一度、まとめて会計ソフトに入力してますね。


調査によれば

少なくとも、月に一度以上記帳をする小売業は8割近くです。

当然と言えば当然でしょう。

一方、23%の小売業は、月に一度さえも記帳していません。

驚きですね。


そして、記帳の回数と粗利益との関係が調べられています。

毎週記帳する小規模企業の27%では粗利益が増え、

毎日記帳する企業の23.4%、

毎月記帳する企業の21.8%で粗利が増えているそうです。

(白書P58)


特に記帳をしたからといって粗利が増えるわけでは

なさそうですが、

記帳をしているからこそ粗利の増減が分かるということを

忘れてはいけません。



2.棚卸の回数と売上・粗利



次は、棚卸の回数の調査です。

あなたのお店では、半年に1回棚卸を行っていますが

小売業全体ではどんな数字になっているでしょう。


・1年ごと   68.8%

・毎月     14.6%

・6か月ごと   8.7%

・3カ月ごと   7.1%

(白書P59)


圧倒的に1年に1回の棚卸、という企業が多いです。

毎月棚卸を行うのは大変ですが、

それでも15%近くのところが毎月実施しています。

大したものです。


とはいえ、POS管理をしていれば、

コンピューター上の在庫は毎日でも分かります。

大切なのは実地棚卸をすることです。

そのことによって、実際の商品の動きや状態が

自分の目で確かめられます。

作業は大変ですが、定期的に現物に当たりましょう。


そして、ここでも棚卸と売上の関係が出ています。

毎月棚卸をしている小規模企業のうち、35.5%は売上が増え

3カ月ごとに行っているところは33.3%で増え

1年1回のところは24.8%しか増えていません。

また、粗利についても同じような傾向がみられます。

(白書P59〜60)


つまり、

棚卸の回数が多いほど売上や粗利が増える割合が多いのです。

在庫が多すぎる商品の仕入れを抑えたり

品切れを補充したり、売れ行きの悪い商品を処分したり、

対策が打てるからでしょう。



3.経営計画書の作成と売上



さて、最後は経営計画書についてです。

小規模企業の中で経営計画書を作っているところは

どのくらいあるのでしょうか。


小規模企業全体では

・作成したことがある  53%

・作成したことがない  47%


小売業だけをとってみますと

・作成したことがある  50.6%

・作成したことがない  49.4%

となっています。(白書P60〜61)


結構、みなさん経営計画書を作ったことがあるのですね。

私には意外な数字でした。


では、経営計画書を作った企業と作っていない企業とでは

売上に与える影響に差があるのでしょうか。

調査では

作成したことのある企業の売上は、34.0%が増え

作ったことのない企業では、20.2%が増えています。

やはり、経営計画書を作った方が売上が伸びるのですね。

(白書P64)


そして、経営計画書を作った効果として

・経営方針と目標が明確になった  73.8%

・自社の強み弱みを認識できた   68.6%

・販路開拓のきっかけとなった   38.5%

ということがあげられています。

(白書P63)

良いですねえ。


一方、計画書を作らない企業にも理由があります。

・現状維持でよい        41.9%

・計画など大仰なものは不要   37.2%

・経営内容を熟知しているから  37.0%

(白書P65)


なるほど、という感じです。

私の周りにも、こんなことを言っている経営者がいますが、

ちょっと心配になります。


いかがでしょうか。

2回に分けて小規模企業白書から

気になった調査内容をピックアップしてみました。

なんとなく、実態が見えてきたのではないでしょうか。




■今日のツボ■


・売上、仕入、経費は、最低でも月に1度記帳をすると良い。

・棚卸の回数が多いほど売上や粗利が増える傾向にある。

・経営計画書を作った企業ほど売上が伸びると言える。




■編集後期■


いかがでしたか?

最後までお読みいただき、ありがとうございました。


この白書では、その他に従業員教育や後継者問題にも

切り込んでいます。

これも、とても参考になる調査と提言ですので、

読んでみられてはいかがでしょう。




Jリーグの中西常務理事の話を聴いてきました。

Jリーグは、今後ますます

デジタル技術を活用するようになりそうです。

そのため、優秀な企業や人材が集まってきています。

プロ野球の世界もそうなって欲しいものです。

野球村の中の運営だけでは、限界があります。




●「121わくわく新聞11月号」を発行中です。

 こちらからお読みください。

 http://www.121con.jp/news/index.html


───────────────────────────────────
◎「誰でも簡単に作れる経営計画書作成マニュアル」の
 お申し込みはこちら→ http://www.121con.jp/keikakumanual.pdf

◎今月のコンサルティング可能枠は2社
 お問い合わせはこちら→http://www.121con.jp/keiei/index.html#contact
───────────────────────────────────

意見、ご感想がありましたら、121con@mbr.nifty.comまで
ご連絡ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【発行元】 ワン・トゥー・ワンコンサルティング
【発行者】 梅本泰則
【URL】 http://www.121con.jp/
【ブログ】 「お客さんが集まる元気なスポーツショップの作り方」
      http://ameblo.jp/121con/
【Eメール】121con@mbr.nifty.com

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※バックナンバーをお読みになりたい方はこちら。

http://backnum.cbz.jp/?t=tn38&b=nm23&m=2c7m

※配信が不要な方はお手数ですが下記から解除願います。

https://regist.combzmail.jp/d/2c7m&m=E-Mail