バックナンバー

  がんばれスポーツショップ。業績向上のツボ! http://

□ 最新号

  【がんばれスポーツショップ】チ...

□ このメールマガジンを読者登録
   しませんか?

 
メールアドレス

お 名 前

ひとこと欄


解除方法は届いたメルマガ内をご覧下さい
CombzMail コンビーズメールを使って、
メルマガ配信しています。

□ このメールマガジンをRSSリーダーに
   登録しませんか? 
RSSリーダーとは?

     

□ これまでの発行号

  【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ。...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ。...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【緊急告知】4月8日に私のセ...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ。...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ号...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...

【がんばれスポーツショップ】 経営者には、叱ってくれる人が必要

  発行日:2017年04月19日

このバックナンバーをメールで受け取る
メールアドレスを入力してください。

ここで入力したメールアドレスは
このバックナンバーを送信するためだけに利用され
メールマガジンの読者登録などは行われません。
---------------------------------------------------------------
このメールは、過去にワン・トゥー・ワンコンサルティング梅本泰則主催の
セミナー等に参加してくださった方、コンサルティングを受けられた方、
お問い合わせをいただいた方、名刺交換をさせていただいた方など
『大切な方』にお送りしています。
-------------------------------------------------------------------
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

  がんばれスポーツショップ。業績向上、100のツボ!


     2017年4月19日発行          第530号

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


●今日のテーマ:経営者には、叱ってくれる人が必要


こんにちは。

ワン・トゥー・ワンコンサルティングの梅本泰則です。
http://www.121con.jp/

当メールマガジン、

「がんばれスポーツショップ。業績向上、100のツボ」は、

スポーツショップの皆様の業績が、より向上することを願って

書かれたものです。

きっとこのメルマガの中には、あなたのお店がかかえている

問題を解決するヒントが隠されていると思います。

どうか気楽にお読みください。

----------------------------------------------------
 スポーツ店専門コンサルタントのページはこちら
   http://www.121con.jp/
----------------------------------------------------

「ほめて育てる」というのが、近ごろの風潮のようです。

大企業では、

ほめ方の幹部研修があるくらいですから

大切なことなんでしょう。

しかし、経営者にとっては

ほめられるより叱られる事の方が

重要なのではないでしょうか。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■   経営者には、叱ってくれる人が必要    ■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


1.叱ってくれる人



松下幸之助さんの言葉に、こんなのがあります。


「ほめられるのは嬉しいことだが、ときとして油断が生じる。

 だから、逆に叱ってくれる人、注意してくれる人を求め

 大事にしなさい」


何とも良い言葉ですね。

今、あなたの周りには、叱ってくれる人、注意をしてくれる人が

いるでしょうか?


ちまたでは、多くのお店で世代交代が起こっています。

後継者にとって、親は叱ってくれたり注意をしてくれたりする

大事な存在です。


そのことは分かっていても、

父親と息子さんがしょっちゅうケンカをしているお店があります。

意見の衝突というやつです。


きっと父親は、

お店の将来を思って、息子さんのやり方を叱るのでしょう。

しかし、息子さんには息子さんの考えがあります。

親子ですから、遠慮がありません。

「あなたの考え方は、今の時代に通用しない!」

とかなんとか、反発します。


その場面を見ている方はハラハラしますが、大丈夫です。

しばらくすると、

お互いは何もなかったようにケロッとしています。

これが親子というものですね。


やはり、お互いが信頼をしているのでしょう。

息子さんは、心のどこかで

自分を叱ってくれる存在をありがたいと思っています。


その一方で、こんなお店がありました。



2.親子と兄弟の違い



二人の息子さんがいて、

どちらもお店を手伝うことになりました。

兄弟仲良く仕事をしています。

それぞれ責任のある仕事を任せられ、十分に成果がでました。

二人とも自信たっぷりです。


時が経って、お店の規模も大きくなり

父親は息子さんたちに経営を任せることになります。

すると、しばらくして

頻繁に兄弟ゲンカが起こるようになってしまったのです。


親子ゲンカと同じで、遠慮なく意見をぶつけ合います。

ところが、兄弟というのは、そこでおさまりません。

お互いの主張を引っ込めないから大変です。

不信感ばかりがつのります。


ここが親子ゲンカと違うところです。

弟にとって、お兄さんは叱ってくれる人ではなく、

自分の邪魔をする人になってしまいました。

そう思ってしまうと、お店の運営に悪い影響を与えます。


そのせいでしょうか、

とうとうそのお店はなくなってしまったのです。

父親が経営にタッチしていた時は、

しっかりと息子たちへの抑えがきいていました。

その抑えがなくなってしまったことも

経営がうまくいかなくなった原因の一つかもしれません。


私は、こんな事例をいくつか見ています。

兄弟というのは、結構むつかしいものなのです。

この兄弟の周りには、

叱ってくれる人がいなかったのでしょうか。



3.できない理由



そして、叱るといえば、最近私はこんな経験をしました。

付き合いの長い経営者と話をした時のことです。


「最近、お客様の数は増えていますか?」

と尋ねてみました。

「なんだかさっぱりで、客が減っているようだよ」


ついつい、私はお節介をしてしまいます。

「何か手を打っているのですか?」

「いや、特別に何もしていないさ」

「では、近所の方たちに

 もっとお店のことを知ってもらいましょうよ!」

「どんなことをしたらいいの?」

経営者は話に乗ってきました。


そこで、その方法を提案し始めたのです。

方法は、いつもあなたに言っていることと同じです。


「手作りのチラシを作って、近所の家に配ってはどうですか?」

「そんな暇はないよ」

「では、買っていただいた近くのお客様を訪問して

 直接、お礼の手紙を渡されてはどうでしょう?」

「そんな面倒なことはしたくないね」

「では、お客様との食事会や旅行を企画するなどして

 お客様と仲良くなるというのはどうですか?」

「そういうことは苦手なんだよ」


経営者は、ことごとく出来ない理由を申し立ててきます。

珍しくむっとしてしまったので、

「出来ない理由ばかりを探していても、問題は解決しませんよ!」

と、少しきつく言ってしまいました。


きっとこの経営者には、叱ってくれる存在が必要です。

そうでなければ、いつまでたっても出来ない理由を探して

何も手を打たないでしょう。

付き合いが長いだけに、心配になります。

少しでも、松下翁の言葉をかみしめてほしいものです。


いえ、あなたは大丈夫です。

叱ってくれる存在がいることは分かります。

経営がうまくいっているのですから。





■今日のツボ■


・経営者には叱ってくれる人が必要である。

・後継者にとっては、親が叱ってくれる大切な存在である。

・兄弟が同時に経営にタッチすると、むつかしい場合がある。




■編集後期■


いかがでしたか?

最後までお読みいただき、ありがとうございました。


私も、ほめられた方が気持ちが良いです。

しかし、これまで記憶に残っているのは、

叱られた時のことの方が多いです。

あなたはどうでしょうか。




ラジオ放送に出演してきました。

生まれて初めてのことです。

知人がパーソナリティーをしている番組の

ゲストに呼ばれました。

わずか30分の収録でしたが、

貴重な体験をさせていただきました。






●「121わくわく新聞4月号」を発行中です。

 こちらからお読みください。

 http://www.121con.jp/news/index.html




意見、ご感想がありましたら、121con@mbr.nifty.comまで
ご連絡ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【発行元】 ワン・トゥー・ワンコンサルティング
【発行者】 梅本泰則
【URL】 http://www.121con.jp/
【ブログ】 「お客さんが集まる元気なスポーツショップの作り方」
      http://ameblo.jp/121con/
【Eメール】121con@mbr.nifty.com

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※バックナンバーをお読みになりたい方はこちら。

http://backnum.cbz.jp/?t=tn38&b=nm23&m=2c7m

※配信が不要な方はお手数ですが下記から解除願います。

https://regist.combzmail.jp/d/2c7m&m=E-Mail