バックナンバー

  がんばれスポーツショップ。業績向上のツボ! http://

□ 最新号

  【がんばれスポーツショップ】基...

□ このメールマガジンを読者登録
   しませんか?

 
メールアドレス

お 名 前

ひとこと欄


解除方法は届いたメルマガ内をご覧下さい
CombzMail コンビーズメールを使って、
メルマガ配信しています。

□ このメールマガジンをRSSリーダーに
   登録しませんか? 
RSSリーダーとは?

     

□ これまでの発行号

  【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ。...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ。...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【緊急告知】4月8日に私のセ...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ。...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ号...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...

【がんばれスポーツショップ】私の失敗談

  発行日:2017年12月06日

このバックナンバーをメールで受け取る
メールアドレスを入力してください。

ここで入力したメールアドレスは
このバックナンバーを送信するためだけに利用され
メールマガジンの読者登録などは行われません。
---------------------------------------------------------------
このメールは、過去にワン・トゥー・ワンコンサルティング梅本泰則主催の
セミナー等に参加してくださった方、コンサルティングを受けられた方、
お問い合わせをいただいた方、名刺交換をさせていただいた方など
『大切な方』にお送りしています。
-------------------------------------------------------------------
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

  がんばれスポーツショップ。業績向上、100のツボ!


     2017年12月6日発行          第563号

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


●今日のテーマ:私の失敗談




こんにちは。

ワン・トゥー・ワンコンサルティングの梅本泰則です。
http://www.121con.jp/

当メールマガジン、

「がんばれスポーツショップ。業績向上、100のツボ」は、

スポーツショップの皆様の業績が、より向上することを願って

書かれたものです。

きっとこのメルマガの中には、あなたのお店がかかえている

問題を解決するヒントが隠されていると思います。

どうか気楽にお読みください。

----------------------------------------------------
 スポーツ店専門コンサルタントのページはこちら
   http://www.121con.jp/
----------------------------------------------------

他人の不幸は蜜より甘い、と言われます。

私は、毎月「121わくわく新聞」という

ニュースレターを発行しています。

その中で、最も読まれている記事が

私の失敗談「ウメの事件簿」です。

蜜の味がするからでしょう。

今回は、その「事件」からピックアップします。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■         私の失敗談         ■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


1.若気のいたり



ユニクロの柳井正会長の著書に「一勝九敗」があります。

あれほどの成功を収めている人でさえ、

いくつもの失敗を経験しているのです。

当然ですが、私も多くの失敗を重ねてきました。

人間関係の失敗、仕事での失敗、家庭での失敗、学生時代の失敗、

いろいろと失敗を重ねています。

そこで、今回は仕事での失敗談をいくつかご紹介しましょう。

もしかしたら、あなたにも参考になることがあるかもしれません。

まずは、社会人になって数年たったころの失敗談を一つ。



【タイトル:やかましい!】

若気の至りということがあります。

ご多分に漏れず、

私も若い時はずい分とひどいふるまいをしたものです。

思わず電話口で大声で怒鳴ってしまいました。

「どうしてくれるんだ! 今すぐなんとかしろ!」

事務所にいる同僚たちが思わずこちらを振り向きます。

電話口の相手はメーカーさんの若い営業マンでした。

どうしてそんなひどいことを言ってしまったのか、

今ではその原因が思い出せません。

おそらく、約束の納期に商品が間に合わない

といったようなことが起きたのでしょう。

執拗に私は怒鳴り続けます。

すると、相手も耐えられなくなったのでしょう。

電話の向こうで切れてしまいました。

「やかましいっ!!」

それ以来、営業マン氏は顔を合わせても挨拶さえしません。

完全に嫌われてしまいました。

何とか関係修復を図らなければ、その後の仕事にも影響が出ます。

と思っている矢先に、私は転勤を命じられます。

結局、営業マン氏とは話ができないまま終わってしまいました。

今でも、その時の自分に後悔しています。

とはいえ、その後もそんな振る舞いを数回繰り返しています。

出来の悪い人間というものはどうしようもないものですね。




2.うまくいかないものです




次は、アメリカへ行ったときにまつわる失敗談を二つ。


【タイトル:三千万円の損失】

30歳の時です。喜び勇んでロスアンゼルスにやってきました。

会社からアメリカでの商品買い付けを任されたからです。

ろくに英語をしゃべれません。

現地の日本人ブローカーを通訳に付けての交渉です。

買い付けた商品は

大手量販店が引き取ってくれることになっていましたので、

安心して商談に入ります。

発注金額は一億円になりました。

「やったー!」

意気揚々と日本に帰ります。

やがて、発注した商品が入荷してきました。

すると、大変です!

商品の半分が発注した商品と違っています。

あのブローカーにだまされてしまいました。

気がついた時は手遅れです。

この商品を販売するしかありません。

他の営業マンにも手伝ってもらい商品をさばきますが、

結局3000万円の損失となってしまいました。

本当に会社には大きな迷惑をかけてしまい、

しばらく周りの社員の視線が冷たかったことを、

今でも覚えています。



【タイトル:カンカンです!】

私が40代のある日、

一人サンフランシスコに降り立ちました。

コンサルティング会社主催の米国商業視察ツアーに

参加するためです。

参加者30人のうち、

会社の出張ではなく自費参加をしたのは私だけでした。

このツアーの数カ月前のこと。

私は営業部の上司に、会社からツアー参加をさせてもらうよう、

盛んに申告をしていました。

しかし、

会社の役に立つかどうか分からないツアーに

行かせることは出来ないと、突き返されるばかり。

そこで、やむなく50万円の自腹を切り、

休暇を取ってツアーに参加をすることにしました。

その後の日本での商業の流れを分析するには、

とても有益なツアーでした。

1週間のツアーが無事に終わり、帰国します。

ところが、帰ってからが大変でした。

上司はカンカンです。

自分が「ダメだ」と言ったツアーに参加してしまったからです。

私は、自費で参加したのだから文句を言われる筋合いは無い

と思いましたが、

上司はどうにも気に入らなかったようです。

それ以降、私につらく当たってきます。

むつかしいものですね。

今でもこのときの下手な根回しを反省しています。



3.大阪時代



私は、30代の前半、大阪勤務をしていました。

なかなか思うように成果が出なかったころです。

その時代の話から二つ紹介します。


【タイトル:ついてない日】

大阪勤務時代の話です。

私はその日、東京の私鉄電車に揺られていました。

前日、大手チェーンの商談室でバイヤーから

これでもかというほどの罵声を浴びせられたことを

思い出しながら、ぼーっと乗っていました。

「いったい、やる気があるのか!」

頭の中でバイヤーの言葉がこだまのように聞こえてきます。

とにかく、

私はやる気があるところを見せなければいけません。

たまたま、

そのチェーンの新店が関東地区にオープンしたばかりです。

その店の販売応援に行くことにしました。

仕事を終えてから東京に向かいます。

宿に入る前に友人を訪ねようと思ったのが間違いでした。

乗った私鉄電車は、超満員です。

ようやく駅について改札を出ようとした時です。

「なっ、ない!」財布がありません!

スリにあってしまったのです。

警察には届けましたが、金が返ってくる見込みはありません。

結局、その日は友人とやけ酒です。

そして、次の日は大変な二日酔い。

何とか販売応援を終え、

みじめな気持ちのまま大阪へ帰ったのでした。

うまくいかないときはこんなものですね。


 【タイトル:ウソでした・・】

「所長!やりましたよ!ついに取引が決まりました!」

一人の部下が喜んで事務所に駆け戻ってきました。

市場開拓を目的に新たな営業所が開設されて

1ヶ月後のことです。

「そうか!それは良かった!よく頑張ったな!」

新営業所には、6名の精鋭営業マンが配置されました。

わずかな情報を頼りに、

来る日も来る日も取引先を求めて出かけていきます。

なかなか思うように成果があがりません。

訪問先では、

差し出した名刺を目の前で破り捨てられることもありました。

皆にだんだん焦りの色が見え始めます。

こんなはずではなかったのに。

とうとう営業マンの靴底も擦り切れてきました。

その矢先でした、さきほどの報告がもたらされたのは。

営業所の全員が大喜び。

すると不思議なもので、

次の日から続々と取引が決まってきます。

どうにか窮地を脱しました。

そして、その1ヶ月後、

最初の取引を決めてきた営業マンが告白します。

「所長、あれはウソでした。」

何と、営業所の皆を元気づけるための演技だったのです。

すごい社員がいるものです。

彼の機転が営業所を救ってくれました。



いかがですか。

最後は失敗談ではなく、ほっとする事件でしたね。

まだまだ「失敗談」や「事件談」はつきませんが、

機会があれば、またご紹介したいと思います。






■今日のツボ■


・怒りに任せた行動はつつしむことである。

・独りよがりな思いは、相手には通じない。

・うまく行かないときも、頑張り続ければ事態は好転する。






■編集後記■


いかがでしたか?

最後までお読みいただき、ありがとうございました。


ここで紹介した事件は、大した失敗ではありません。

それでも、その当時はつらい思いをしたものです。

その積み重ねが今の自分を作っている気がします。






私たちの結婚記念日でした。

私が最も大切にしている日です。

おしゃれな料理店で祝杯をあげました。

最近は夫婦で出かけることも多くなっています。

嬉しいことですね。





●「121わくわく新聞12月号」を発行中です。

 こちらからお読みください。

 http://www.121con.jp/news/index.html




意見、ご感想がありましたら、121con@mbr.nifty.comまで
ご連絡ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【発行元】 ワン・トゥー・ワンコンサルティング
【発行者】 梅本泰則
【URL】 http://www.121con.jp/
【ブログ】 「お客さんが集まる元気なスポーツショップの作り方」
      http://ameblo.jp/121con/
【Eメール】121con@mbr.nifty.com

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※バックナンバーをお読みになりたい方はこちら。

http://backnum.cbz.jp/?t=tn38&b=nm23&m=2c7m

※配信が不要な方はお手数ですが下記から解除願います。

https://regist.combzmail.jp/d/2c7m&m=E-Mail