バックナンバー

  がんばれスポーツショップ。業績向上のツボ! http://

□ 最新号

  【がんばれスポーツショップ】マ...

□ このメールマガジンを読者登録
   しませんか?

 
メールアドレス

お 名 前

ひとこと欄


解除方法は届いたメルマガ内をご覧下さい
CombzMail コンビーズメールを使って、
メルマガ配信しています。

□ このメールマガジンをRSSリーダーに
   登録しませんか? 
RSSリーダーとは?

     

□ これまでの発行号

  【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ。...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ。...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【緊急告知】4月8日に私のセ...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ。...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ号...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...

【がんばれスポーツショップ】新入社員の研修方法

  発行日:2018年02月14日

このバックナンバーをメールで受け取る
メールアドレスを入力してください。

ここで入力したメールアドレスは
このバックナンバーを送信するためだけに利用され
メールマガジンの読者登録などは行われません。
------------------------------------------------------------
このメールは、過去にワン・トゥー・ワンコンサルティング梅本泰則主催の
セミナー等に参加してくださった方、コンサルティングを受けられた方、
お問い合わせをいただいた方、名刺交換をさせていただいた方など
『大切な方』にお送りしています。
-------------------------------------------------------------------
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

  がんばれスポーツショップ。業績向上、100のツボ!


     2018年2月14日発行          第573号

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


●今日のテーマ:新入社員の研修方法



こんにちは。

ワン・トゥー・ワンコンサルティングの梅本泰則です。
http://www.121con.jp/

当メールマガジン、

「がんばれスポーツショップ。業績向上、100のツボ」は、

スポーツショップの皆様の業績が、より向上することを願って

書かれたものです。

きっとこのメルマガの中には、あなたのお店がかかえている

問題を解決するヒントが隠されていると思います。

どうか気楽にお読みください。

----------------------------------------------------
 スポーツ店専門コンサルタントのページはこちら
   http://www.121con.jp/
----------------------------------------------------

ホテル、リッツ・カールトンでは、

入社一年目に300時間のトレーニングを

行うそうです。

あなたのお店では、

どんなトレーニングをしているでしょう。

今回は、新人研修の話です。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■       新入社員の研修方法       ■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


1.私の研修体験



3月ともなれば、

あなたのお店にも新入社員が入ってくることでしょう。

そうなれば、新人研修を行う必要があります。

どんな研修プログラムをお持ちですか。


私が新卒で入社した時に受けた研修は、こうでした。

確か、一週間の研修プログラムが組まれていましたね。

毎日、午前中は座学です。

午後から現場での実地研修が行われます。


座学は、管理職や先輩社員による講義でした。

内容は、

・会社の歴史や、将来の計画

・取扱商品の説明

・組織とその役割の説明

・仕事上の体験談

・社内手続きや提出書類の説明

といったことですが、ほとんど頭には入りません。


午後は、先輩社員の指導を受けながら

倉庫で商品整理をしたり、出荷の手伝いをしたりして、

少しづつ会社の仕事に慣れて行きます。

毎日の研修後には、その報告書を作成しなければなりません。

受けた講義や行った作業内容のまとめと感想を

「総務部」に提出します。


会社は、

この期間に本人の「適性」を見分けるのでしょう。

あっという間の一週間でした。

しかし、私が覚えられたことは、ほとんどありません。

それでいいのです。

研修は、会社に溶け込むための時間なのですから。


では、あなたのお店が行う新人研修は、

どのようにしたらいいでしょう。



2.研修プログラム案



ちなみに、5日間のプログラムを作ってみました。


(1日目)

午前(講義)

・お店の歴史

・業界の現状と将来

・お店のモットーと方向性

午後(現場研修)

・商品入荷検品の手伝い

・店内、店外の清掃


(2日目)

午前中(講義)

・社員としての心構え、守るべきルール

・取扱商品と仕入先について

・お店の強みと、他店との違い

午後(現場研修)

・倉庫の整理

・売場への商品出しの手伝い

・店内、店外の清掃


(3日目)

午前(講義)

・接客の基本

・電話の受け答えの仕方

午後(現場研修)

・値札付けの手伝い

・店内、店外の清掃


(4日目)

午前(講義)

・報告書の書き方

・メールの書き方

・SNSの発信の仕方

午後

・外商配達の手伝い


(5日目)

午前(講義)

・商品の陳列ルール

・POPの書き方

午後(現場研修)

・売場での接客手伝い


まあ、こんな感じで行ってみてはいかがでしょう。




3.研修で気を付ける点




ただし、この研修を行うにも、気を付ける点があります。


例えば、講師は、一人で行わないことです。

講義の内容によって講師を変えます。

一つの講義に、複数の講師を入れても良いです。

その場合も、

若い社員に講師をしてもらうことをお勧めします。

講義のテーマに沿って、真剣に考える機会となるからです。


また、現場研修は、

先輩社員をトレーナーとしてつけると良いです。

新人研修の場を借りながら、

先輩社員の成長にもつなげられます。


そして、

新人研修ですべてのことを伝えられるわけではありません。

それに、私が新人の時に経験したように、

研修で学んだことは大して頭に残りません。

そう考えて研修をしましょう。


研修の目的は、お店に早く馴染ませることです。

一日も早く業務を覚えてもらうことです。

そして、業務の中で最も大切なのは「接客」です。

小売業の社員は、全員が接客を出来なくてはいけません。

ですから、

研修では何よりも「接客」に力を入れると良いでしょう。


講義でも、接客についての基本を伝えておきます。

そのうえで、現場での研修をすると良いです。

新人には、たくさん「失敗」をしてもらってください。

そして、たくさんほめてあげてください。

最初からうまく行くことはありませんから、

接客をする勇気を待たせてあげましょう。


また、私が受けた研修のように

毎日のまとめや感想を書いてもらうことを

忘れてはいけません。


どうか効果的な研修プログラムで、

一日も早くお店の戦力になってもらいましょう。






■今日のツボ■


・研修は、新人が会社に溶け込むための時間である。

・研修は、先輩社員がトレーナーになると良い。

・研修の中では、「接客」に最も力を入れる。





■編集後記■


いかがでしたか?

最後までお読みいただき、ありがとうございました。


AIやロボットの発達により、

接客も全てロボットが行う時代はくるのでしょうか。

私には、とても想像できません。

今のところは、安心して研修を行いましょう。





平昌五輪の真っ最中です。

日本人選手の活躍は嬉しいですが、

何かと政治的な話題が先行しています。

とはいえ、「平和」が謳われているのは

良いことです。

これも、スポーツの力だと言っていいでしょう。

人間は、素晴らしい仕掛けを生み出したものですね。






●「121わくわく新聞2月号」を発行中です。

 こちらからお読みください。

 http://www.121con.jp/news/index.html




意見、ご感想がありましたら、121con@mbr.nifty.comまで
ご連絡ください。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【発行元】 ワン・トゥー・ワンコンサルティング
【発行者】 梅本泰則
【URL】 http://www.121con.jp/
【ブログ】 「お客さんが集まる元気なスポーツショップの作り方」
      http://ameblo.jp/121con/
【Eメール】121con@mbr.nifty.com

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※バックナンバーをお読みになりたい方はこちら。

http://backnum.cbz.jp/?t=tn38&b=nm23&m=2c7m

※配信が不要な方はお手数ですが下記から解除願います。

https://regist.combzmail.jp/d/2c7m&m=E-Mail