バックナンバー

  がんばれスポーツショップ。業績向上のツボ! http://

□ 最新号

  【がんばれスポーツショップ】新...

□ このメールマガジンを読者登録
   しませんか?

 
メールアドレス

お 名 前

ひとこと欄


解除方法は届いたメルマガ内をご覧下さい
CombzMail コンビーズメールを使って、
メルマガ配信しています。

□ このメールマガジンをRSSリーダーに
   登録しませんか? 
RSSリーダーとは?

     

□ これまでの発行号

  【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ。...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ。...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【緊急告知】4月8日に私のセ...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ。...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ号...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...
【がんばれスポーツショップ】...

【がんばれスポーツショップ】創業経営者と後継者

  発行日:2018年03月14日

このバックナンバーをメールで受け取る
メールアドレスを入力してください。

ここで入力したメールアドレスは
このバックナンバーを送信するためだけに利用され
メールマガジンの読者登録などは行われません。
--------------------------------------------------------------------
このメールは、過去にワン・トゥー・ワンコンサルティング梅本泰則主催の
セミナー等に参加してくださった方、コンサルティングを受けられた方、
お問い合わせをいただいた方、名刺交換をさせていただいた方など
『大切な方』にお送りしています。
-------------------------------------------------------------------
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

  がんばれスポーツショップ。業績向上、100のツボ!


     2018年3月14日発行          第577号

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


●今日のテーマ:創業経営者と後継者



こんにちは。

ワン・トゥー・ワンコンサルティングの梅本泰則です。
http://www.121con.jp/

当メールマガジン、

「がんばれスポーツショップ。業績向上、100のツボ」は、

スポーツショップの皆様の業績が、より向上することを願って

書かれたものです。

きっとこのメルマガの中には、あなたのお店がかかえている

問題を解決するヒントが隠されていると思います。

どうか気楽にお読みください。

----------------------------------------------------
 スポーツ店専門コンサルタントのページはこちら
   http://www.121con.jp/
----------------------------------------------------

さまざまな業種で、

後継者の問題が出てきています。

日本における、一つの節目と言っていいでしょう。

どうしたら、うまく経営が引き継げるのでしょう。

今回は、そのことを考えてみます。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■       創業経営者と後継者       ■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


1.創業社長の悩み



スポーツ用品業界も、

高度成長期の波に乗って発展してきました。

全国のスポーツショップは、

その時期に創業したところが多いです。


そうしたお店では、今ちょうど代替わりが行われています。

私が相談を受けるお店も、そんなお店がほとんどです。

創業社長から相談を受けることもあれば、

後継ぎの方からの相談もあります。


実は、どちらの場合も問題は多いです。

創業社長は、

後継ぎがこの先うまく経営を続けていけるかどうか、

という心配をしています。

そして、自分の考えが後継ぎに伝わっていないと

悩んでもいます。


そのため、なかなか権限を移せません。

どうしても経営に口を出したくなってしまいます。

時には、

後継ぎの方と言い争いになることもあるようです。

そういう場面を従業員が見たら、

何ともいやな気持になりますよね。


そんなことで、創業経営者の方は

「経営者としての在り方を、

 息子(後継ぎ)にアドバイスしてやって欲しい」と

相談に来られます。


結構、むつかしい場合が多いです。

後継ぎが先代社長の経営に反発をしている

ケースもあります。

そのうえ、

後継ぎが自分の力に自信を持っていると大変です。


こうした場合は、

創業経営者の依頼を実現するのは、時間がかかります。

解決方法は、多くはありません。

一番の近道は、創業社長と後継ぎとで、

じっくりと話し合いを重ねることです。


どんな話し合いでしょうか。

それは、後ほど触れることにます。



2.後継ぎの壁



一方、そんな親子のあつれきもなく、

経営をバトンタッチできた後継者もいます。


その中の一人は、先代から経営をまかされたとき、

起業をしたような興奮を覚えたようです。

ですから、

それまでの経営のやり方を大きく変えてしまいました。


例えば、取り扱い商品や販売方法などを変えたのです。

先代社長は、

バトンタッチをしたら口を出さないと決めていました。

それだけ後継ぎを信頼していたのでしょう。


後継ぎは、

最初に5ヵ年計画を立てて経営をすすめました。

比較的競合の少ない分野でしたので、

ビジネスは順調に進みます。

得意の絶頂です。


ところが、5年を過ぎたころから、

少しずつ業績にかげりが見え始めます。

私は、後継ぎと話をしました。

どうも、足踏みの原因が見えていないようです。


後継ぎにとって、初めての壁がやってきました。

ここは何とかしなければなりません。

もちろん、小手先のテクニックで、

一時的に業績をあげることはできます。

しかし、所詮それは目先の解決法です。


私は、もっと本質的な解決法を検討することにしました。

実は、この方法は、

先にあげた「創業社長」の悩みの解決方法と同じです。

どちらの場合も同じように解決する方法があります。


どんな方法でしょうか。



3.解決方法は?



その解決方法は、「方針を明確にする」ことです。

そして、どちらも後継ぎの方がカギとなります。


創業社長の場合、方針らしきものはありますが、

それを明確なものとして表されてはいません。

また、それについて真剣に話あったこともありません。

これでは、後継ぎの方針と合わないことも出てきます。


一方の5ヵ年計画を立てた後継ぎの場合、

独自の方針をしっかりと立てました。

それは素晴らしいことですが、

その方針が社員にうまく伝わっていたかどうかが問題です。


方針は、立てれば社員に伝わるものではありません。

そして、正しく方針を立てるには、「理念」が必要です。

残念なことに、どちらのお店にも、

確固たる「理念」がありませんでした。


まずは、ここから解決していく必要があります。

その「理念」にそって方針を立てなければ、

壁に当たったときにブレてしまうからです。


そして、「方針」が明確になれば、

方針を実行するための「目標」が必要になります。

まずは、こうなりたいという「達成目標」です。

例えば、

「10年後には、会社をこうしたい」と

明確に宣言します。


さらには、そのために具体的に何をするかという

「実行目標」が必要です。

例えば、

「年々、このような成果を上げて欲しい」と

社員に伝えます。


このように、どちらの後継ぎも、

方針を明確にして、

社員にしっかりと伝え続けることが解決方法です。

また、その先に社員の喜びがあることも考えましょう。

そのことを、創業社長と真剣に話し合うことです。


そうすれば、創業社長にとっても、後継ぎにとっても、

きっと望ましい経営が続いていきます。


私は、そんなことを思いながら、相談に乗っています。







■今日のツボ■


・望ましい経営を続けるカギは、後継者にある。

・後継者は、方針を明確にして社員に伝えることが必要である。

・創業社長と後継者は、そのことを真剣に話し合うと良い。





■編集後記■


いかがでしたか?

最後までお読みいただき、ありがとうございました。



とはいえ、しっかりとした方針を立てるのは

簡単なことではありません。

方針を社員に伝えるのも易しくはないです。

だから、経営は面白いともいえます。





今年も確定申告はギリギリでした。

数字を眺めると、反省でいっぱいです。

昨年の年頭に立てた計画は

何だったのでしょう。

もう一度、今年の計画を立て直すことにします。







●「121わくわく新聞3月号」を発行中です。

 こちらからお読みください。

 http://www.121con.jp/news/index.html




意見、ご感想がありましたら、121con@mbr.nifty.comまで
ご連絡ください。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【発行元】 ワン・トゥー・ワンコンサルティング
【発行者】 梅本泰則
【URL】 http://www.121con.jp/
【ブログ】 「お客さんが集まる元気なスポーツショップの作り方」
      http://ameblo.jp/121con/
【Eメール】121con@mbr.nifty.com

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※バックナンバーをお読みになりたい方はこちら。

http://backnum.cbz.jp/?t=tn38&b=nm23&m=2c7m

※配信が不要な方はお手数ですが下記から解除願います。

https://regist.combzmail.jp/d/2c7m&m=E-Mail