バックナンバー

  パッケージ通信 http://www.yamagen-net.com

□ 最新号

  パッケージ通信 202405 ...

□ このメールマガジンを読者登録
   しませんか?

 
メールアドレス

お 名 前

ひとこと欄


解除方法は届いたメルマガ内をご覧下さい
CombzMail コンビーズメールを使って、
メルマガ配信しています。

□ このメールマガジンをRSSリーダーに
   登録しませんか? 
RSSリーダーとは?

     

□ これまでの発行号

  パッケージ通信 202405...
パッケージ通信 202404...
YAMAGEN! PICKU...
パッケージ通信 202403...
パッケージ通信 202402...
パッケージ通信
パッケージ通信 202401...
■YAMAGEN! PICK...
パッケージ通信 202301...
■YAMAGEN! PICK...
パッケージ通信 202301...
パッケージ通信
パッケージ通信 202301...
■YAMAGEN! PICK...
パッケージ通信 202309...
パッケージ通信 202308...
■YAMAGEN! PICK...
パッケージ通信 202307...
パッケージ通信
パッケージ通信 202306...
■YAMAGEN! PICK...

他のバックナンバー

  発行日:xxxx年xx月xx日

このバックナンバーをメールで受け取る
メールアドレスを入力してください。

ここで入力したメールアドレスは
このバックナンバーを送信するためだけに利用され
メールマガジンの読者登録などは行われません。
----------------------------------------------------------------------
パッケージ通信 20070606
パッケージやバッグの企画製造に役立つ情報などを発信いたします。

===================================================
いつもありがとうございます。
パッケージの企画製造会社
■YAMAGEN! でございます。
===================================================


色とりどりのアジサイが目を楽しませてくれる季節となりました。
今回は色(印刷)に関してのお話もございます。


===================================================
パッケージ&バッグ
■YAMAGEN! 株式会社山元紙包装社

オリジナル製造も 既製品のご購入も ご要望ください。
紙袋、紙箱、ビニール袋、不織布バッグ、キャンバスバッグ、包装紙 etc.
===================================================
このメールマガジンは今までに
http://www.yamagen-net.com
<オリジナル 企画製造のサイト>
http://www.package-shop.jp
<既製品パッケージショップ>
にお問合せ・御注文をいただいた方とお知り合いの方に送らせていただいています。
ほぼ月刊で発行いたしております。




<<本日のメニュー>>
●フランス直輸入包装紙
●印刷色ってどうなってんの?
●<新商品UP>エコバッグ
●<新商品UP>エナメルユーティリティバック
●<新商品UP>厚手コットンバックヘビーウェイト(L)
●<新商品UP>食品紙容器
●社長のマラソン話 (読まなくっていいです)


+*+*+*+*+*++*+*


●フランス直輸入包装紙

日本で当社だけがパリより直輸入しています包装紙。
みなさん ご覧になっていただいたことございますでしょうか。
日本製には類のないデザイン、風合いにご好評を頂いています。
http://www.package-shop.jp/product/france.html
実は山元の姉がパリに在住しており、パリのラッピングショップとの
提携で輸入をしております。

まもなく新柄メタルスクエアのゴールドが入荷予定です。

【価格改定がございます】
実は販売から5年以上たちますが、ユーロが以前1ユーロ100-110円くらいだったのが
現在は1ユーロ160円にもなり、価格維持が不可能になりました。
つきましては6月20日より 約10%の価格UPをいたすことになりました。
よろしくご理解をお願い申し上げます。
尚、今なら現状価格です。





●印刷色ってどうなってんの?

色とりどりのアジサイが目を楽しませてくれる季節となりましたが、
今回は印刷色についてお話します。

印刷色を作る場合、4色(シアン、マゼンタ、イエロー、ブラック)のインクを混ぜて
印刷インクを作るか、または、その点々の集まりで表現する場合と、
特色(指定のインク)で印刷する場合があります。

先に述べた、4色のインクを混ぜて作るというのは、
色の3原色という言葉を学校で習ったと思いますが、
このシアン、マゼンタ、イエロー3つの色の混合で、
ほとんどの色を表現する事が出来ますが、
印刷では3色の混合では綺麗な黒色を作るのが難しい面が有り、
またコストの関係で黒色を加えて、4色にしているためです。

尚、4色の色指示での混合比率をいう場合、CMYKという言葉を使いますが、
これは、シアン=C、マゼンタ=M、イエロー=Y、の頭文字をとってCMY、
それにブラックに当たるKを加えてCMYKになるからです。
しかしなぜ黒色はBlackなのにBではなくKなのかと思いますが、
これはKuroのKからではなく、
黒インクだけが使われたキー・プレート(Key plate)という印刷板から来ています。
(参考までに、Key plateとは画像の輪郭など細部を示すために用いられた印刷板です。)


次に特色指定の場合では、色見本帳の色番号で指示されることがありますが、
よく使われる色見本帳として、DIC、またはパントーン(PANTONE)というのが代表的です。

DICとは、大日本インキ化学工業が出しているカラーガイドで、日本の印刷業界では一般的です。
パントーン(PANTONE)は色数も多く、世界標準であり、デザイナーさんによっては好んで使われます。
弊社はDIC、パントーン(PANTONE)どちらの色指示でも対応しています。

以上、今回はこの位にしておきます。

取締役室長 黒川






●<新商品UP>エコバッグ
スーパーなどで利用されています「ポリのレジ袋」が環境対策での削減のため、
有料化になってきていますね。
そのためのエコバッグの活用が時代の流れになってきています。
オリジナルで印刷製造できるエコバッグを数種類ラインナップいたしました。
かわいいデザインでおしゃれなエコバッグの作成を提案されませんか。
http://www.yamagen-net.com/sonota/ecobag.htm




●<新商品UP>エナメルユーティリティバック
パッケージショップの既製品バッグの中に
キラッと光沢のあるエナメル素材のバッグが追加されました。
おしゃれなエナメル素材には表面に凹凸が無く、
シルク印刷が美しくできるのが特徴です。
是非、ご覧下さい。
http://www.package-shop.jp/product/cotton_bag.html#minienamel





♪みなさま お忙しい中 ここまで 読んでいただき ありがとうございます。
 もう少しで 終わりますので できれば 最後まで読んでください ♪





●<新商品UP>厚手コットンバックヘビーウェイト(L)
これも新商品です。
コットンバッグよりしっかりした生地で
キャンバストートよりは少し薄いですが
その分リーズナブルな価格になっています。
ロゴマークなどをシルク印刷すれば、
喜ばれるプレミアム商品になります。
http://www.package-shop.jp/product/cotton_bag.html#cotton



●<新商品UP>食品紙容器
マイクロフルートの薄いダンボール素材を使った紙容器。
たこ焼き箱やピザ箱、ピラフなどを直接入れて食事ができる
カップ型の容器もラインナップ。
数量がまとまればオリジナルデザインも可能です。
是非ご覧下さい。
http://www.package-shop.jp/product/container.html




●「社長のマラソン話」 読まなくっていいです。
6月3日日曜日 
毎年行くのですが 夏前最終のレース
兵庫県「たたらぎ湖ハーフマラソン」に参戦してきました。
前日が会社の新年度決起集会のようなことをしまして
微妙に二日酔いでした。
かなり抑えて飲んだんですが。
(最近 アルコール依存症気味ですので、あかん!)

ここのコースはダムの上まで一気に駆け上がり
アップダウンが多いダムの周囲を走り、トンネルの中を走ったり(ここが涼しい)
ゴールまでは一気に下るという ひざの痛いランナーには
最悪のコースです。<三年前にひざを痛めてましたので>

<<結果報告>>
「まるでダメ夫」やってきました。

16キロ地点で終わってまいました。
あと4キロのところで
T島さんに追いつかれ
「T島さんについていきますわ」といったのも
つかの間、どんどん離れていきました。
結果は1時間57分

原因は ただの練習不足ですわ。実感してます。

スタート前には チップをなくして
大会本部トラブルコーナーに行き
礼儀正しくせなあかんと思って
帽子を脱いで「すんません、チップなくしました。」といったら
本部の方が「それではスタート地点にいって・・・・・」
とその瞬間。
帽子を持ってる手の中でなんかゴツゴツするものがあり
もしか!
と思って取り出したら チップでした。
「ありました!ありがとうございました」と叫んで
笑ってごまかして 去りました。
やはり ハゲ隠しの帽子も
礼儀を正して 脱いで挨拶すれば、ええことあるんやなと
実感しました。

<教訓>
ハゲを隠さず
礼節を重んじましょう。



-*───────────────────────────────*-
<ちょこっとPR>
パッケージ製造に関して短納期の御要望があれば御相談下さい。
タイミングにより すごいことができる時があります。
 *---------------------------------------------------------------*



お忙しい中、最後まで読んでいただいて、ありがとうございました。


次号も良い情報をお届けできるように 努力いたしますので
よろしくお願いします。



 *---------------------------------------------------------------*
【発行所】株式会社株式会社 山元紙包装社
本社  
 〒534-0027大阪市都島区中野町2-9-3
 TEL06-6352-3031
 FAX06-6352-3034
東京営業所
 〒173-0037東京都板橋区小茂根1-25-10-201
 TEL03-3554-5378
 FAX03-3554-5374

【発行人】
 代表取締役 山元久良

【ご意見・ご感想】 
info@yamagen-net.com

【ホームページ】 
http://www.yamagen-net.com
http://www.package-shop.jp

【メルマガ解除】
下記をクリックしていただくとメルマガの登録が解除されます。
https://regist.combzmail.jp/d/z2ud&m=E-Mail Code