バックナンバー

  パッケージ通信 http://www.yamagen-net.com

□ 最新号

  パッケージ通信 202405 ...

□ このメールマガジンを読者登録
   しませんか?

 
メールアドレス

お 名 前

ひとこと欄


解除方法は届いたメルマガ内をご覧下さい
CombzMail コンビーズメールを使って、
メルマガ配信しています。

□ このメールマガジンをRSSリーダーに
   登録しませんか? 
RSSリーダーとは?

     

□ これまでの発行号

  パッケージ通信 202405...
パッケージ通信 202404...
YAMAGEN! PICKU...
パッケージ通信 202403...
パッケージ通信 202402...
パッケージ通信
パッケージ通信 202401...
■YAMAGEN! PICK...
パッケージ通信 202301...
■YAMAGEN! PICK...
パッケージ通信 202301...
パッケージ通信
パッケージ通信 202301...
■YAMAGEN! PICK...
パッケージ通信 202309...
パッケージ通信 202308...
■YAMAGEN! PICK...
パッケージ通信 202307...
パッケージ通信
パッケージ通信 202306...
■YAMAGEN! PICK...

他のバックナンバー

  発行日:xxxx年xx月xx日

このバックナンバーをメールで受け取る
メールアドレスを入力してください。

ここで入力したメールアドレスは
このバックナンバーを送信するためだけに利用され
メールマガジンの読者登録などは行われません。
----------------------------------------------------------------------
パッケージ通信 200803 3月号
パッケージやバッグの企画製造に役立つ情報などを発信いたします。


 
春の気配が感じられる今日この頃、
 みなさまいかがおすごしですか?(^。^;)ホッ 

大阪城では梅の花が満開です。




今月号は
■YAMAGEN!のオリジナル商品
   オリジナル企画をピックアップしました。



===================================================
パッケージ&バッグ
■YAMAGEN! 株式会社山元紙包装社

オリジナル製造も 既製品のご購入も ご要望ください。
紙袋、紙箱、ビニール袋、不織布バッグ、キャンバスバッグ、包装紙 etc.
===================================================



このメールマガジンは今までに
http://www.yamagen-net.com
<オリジナル 企画製造のサイト>
http://www.package-shop.jp
<既製品パッケージショップ>
にお問合せ・御注文をいただいた方とお知り合いの方に送らせていただいています。
ほぼ月刊で発行いたしております。



□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□


<<本日のメニュー>>

●新しいエコバッグが登場!
●YAMAGEN!オリジナル商品・オリジナル企画

●平田君、東京マラソン〜目標とライバルとの闘い〜
●社長のマラソン話 (読まなくっていいです)

 < マラソン話ばかりですいません<(_ _)> >


□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□





●新しいエコバッグが登場!

パッケージショップに3種類のお買い物用エコバッグ
が登場しました。

フックを引っ掛けてスーパーのレジカゴにセットできる
「スーパーショッピングバッグ」

レジカゴにセットできて
ファスナーで大きさも調節できる
「スーパートートバッグ」

内側がアルミ蒸着加工をしているので、冷凍食品・アイスクリーム
を入れても水漏れしにくく、多少保冷効果もある
「お買い物トート」

もちろんプレミアムグッズとして 名入れ加工もOKです。

下記をクリックしてください。
http://k.d.combzmail.jp/t/z2ud/70pujnw0adunat45cj







□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□


●YAMAGEN!オリジナル商品・オリジナル企画

YAMAGENだけなどの特徴ある商品や企画を一覧にしました。



◇YAMAGENだけの「フランス製直輸入包装紙」
http://k.d.combzmail.jp/t/z2ud/70puknw0adunat45cj


◇YAMAGENだけの「オリジナルウェディングペーパーバッグ」
(引き出物用紙袋)
http://k.d.combzmail.jp/t/z2ud/70pulnw0adunat45cj


◇YAMAGENだけの「CDパッケージ」
       <もちろんオリジナル印刷もOK>
http://k.d.combzmail.jp/t/z2ud/70pumnw0adunat45cj


◇YAMAGENだけの「名刺箱」 メール便対応もあります。
       <もちろんオリジナル印刷もOK>
http://k.d.combzmail.jp/t/z2ud/70punnw0adunat45cj


◇YAMAGENオリジナル企画「ワイルドなセメント袋」
  <セメント袋をスタイリッシュにワイルドに印刷>
http://k.d.combzmail.jp/t/z2ud/70puonw0adunat45cj


◇YAMAGENオリジナル商品「紙製パンフレット立て」
       <もちろんオリジナル印刷もOK>
http://k.d.combzmail.jp/t/z2ud/70pupnw0adunat45cj


◇YAMAGENオリジナル企画
「ほとんどの既製品パッケージに小ロットロゴマーク印刷します」
http://k.d.combzmail.jp/t/z2ud/70puqnw0adunat45cj


◇YAMAGENオリジナル企画
「完全オーダーのパッケージはYAMAGENにお問合せください。」
http://k.d.combzmail.jp/t/z2ud/70purnw0adunat45cj









+*+*+*+*+*++*+*+*+*+*+*+*++*+*

♪みなさま お忙しい中 ここまで 読んでいただき ありがとうございます。
 もう少しで 終わりますので できれば 最後まで読んでください ♪

+*+*+*+*+*++*+*+*+*+*+*+*++*+*










□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□


●平田君、東京マラソン〜目標とライバルとの闘い〜

もし、お時間がありましたら読んで頂けると幸いですが・・・、
もっと幸いなのはご感想を頂ければより幸いです。

hirata@yamagen-net.com 
           営業担当 平田恭司



それでは、平田短編をご覧下さい。【開演】


東京マラソン〜目標とライバルとの闘い〜

「どんなもんじゃ〜い!!」
ビックサイトから見渡せる大空いっぱいに叫びました。
(東京フルマラソン・5時間36分00秒完走)

自分の叫び声と共に、ここまで歩んだ道のりが走馬灯のように蘇って来ました。

東京マラソン出場の発端は、皆さんもご存知かと思いますが、
弊社の社長はマラソン大好き星人で、
もし東京マラソン当選でもしたら、
社長の悔しい顔が拝めると思い【ウキウキ(^ o ^) 】、
善は急げで応募し(去年8月)10月には見事当選しました(倍率5倍)。
早速、社長に連絡をとり
【頭の中はもう、私独自の勝者自慢論が頭の中を駆巡り、
顔から勝者自慢論こぼれ落ちそうな状態です。】
「社長、私・・・東京マラソン出場決定しました。(^ o ^) 」
「なんだ、平田君もかぁ、一緒に走れるね。(笑)」って事は・・・社長も当選。
上から奈良大仏が落ちてくる位のショック(勝者自慢論が粉砕)と同時に、
42.195kmを走らなくてはならない現実が重く圧し掛かってきました。
                                       (遊び半分の応募)。
基本的に自分自身には蜜より甘い性格ですので、
自ずと12月からのトレーニング出発進行でした。
最初の方は順調に行っていましたトレーニングが、
クリスマス時期の3連休(トレーニング一時休業&気持ち揺らぎ)
のおかげで体重7kgオーバー【3日間で・・・今までの努力無駄状態】の始末。

<原因と要因>
休業時に、趣味の食べ歩きとクリスマス時期なので、
クリスマスケーキ(丸ごと)&ケンタッキチキン&シャンパンを食す(1人で完食)
といった三連休食道楽生活。【食道楽は大阪名物やぁ・・・涙】

その過ちを取り返す為に必死でトレーニング(3kgダウン)したものの、
インフルエンザ(正月休み中)でトレーニングが出来ず体重5kgオーバー
【リバウンド<2週間で9kgアップ>‥‥努力無駄状態パート2】、
又々それを取り返す為に必死でトレーニングしましたが、
1月中旬のフットサル試合で脹脛(ふくらはぎ)断裂【全治3週間‥‥3度目の正直か!!】、挙句

の果てには上司からの熱い激励ではなく
「後1ヶ月で、そんな足&そんなブテブテな体系で完走なんて100%出来きない」と罵倒され、
いつもは温厚な私も感情的になり
「この現状を考えると90%完走は無理かもしれませんが、残り10%を信じ・・・イヤ、
自分を諦めない魂と言う10%を信じていれば必ず完走は可能です【メラメラ炎】。」とました。

ここだけの話ですが、自分を諦めない魂以外にも完走できる確固たる要因が
自分には有りましたので、読者の皆様にだけにサービスでお答えさせて頂きます。
<確固たる要因とは>
屈強になればなるほど輝きを伴い、最終困難を華麗にクリアする
ヒーロードラマ&アニメから導かれる確固たる根拠です。

その熱き思いを持ち、怪我2週間後からトレーニング再開【リハビリを兼ねて】、
徐々に体を慣らして行きました結果、東京マラソンは無事完走。
【晴天&良きサポーター&頼もしき観客・素晴らしき大会。(社長も無事、高記録にて完走)】

大会が終わりロボット歩き状態で家に帰り、ゆっくりと風呂につかり、
身体共々にリフレッシュした後、体重計に乗ったところ・・・何と!!
今朝計った体重より2kgオーバー。
【再三再四!!】

試合に勝ち・内容で負けた【マラソン沿道での摘み食いが要因かも】
東京マラソンだと思いつつ、筆を置かして頂きます。≪涙々≫









□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□


●「社長のマラソン話」 別に読まなくってもいいです(-_-;)

平田君について、

東京マラソン当日、朝6時に平田君と一緒に会場へ向かうために合流しました。

あれっ、平田君は何も荷物を持ってません。
寒いのにJAPANのサッカーのユニフォームとスパッツ
頭にはタオルを巻いて 腰にはウェストバッグ。
 おまえはサッカーのサポーターか。
     ワールドカップ見に行くんか。

「帰りはどうすんねん?」と聞いたら、
「このまま帰ります。」って
(普通は着替えを持って 暖かい服装で会場まで行って ゴールしたら着替えて
帰るのですが。。。)

ゴール地点では さすが東京マラソンです。
不織布(ふしょくふ)の薄いポンチョを頂きました。
しかし、本当にそのまんま その薄いポンチョだけを走ったまんまのウェアの上に着て
寒い寒い中を帰って行きました。

帰りの地下鉄でも そんなヤツは1人もいません。
きっと 参加人数トータル3万人を越える中で
荷物無し 着替え無し そのまんま帰宅は平田君 1人だけでしたでしょう。
そのまんま東(東国原知事)は走ってましたが。

言っておきますが平田君は変体ではありません。
わが社の有望な社員です。

平田君 完走おめでとう!

みなさん ご愛顧よろしくお願いします。




-*───────────────────────────────*-
<ちょこっとPR>
パッケージ製造に関して短納期の御要望があれば御相談下さい。
タイミングにより すごいことができる時があります。
 *---------------------------------------------------------------*


お忙しい中、最後まで読んでいただいて、ありがとうございました。


次号も良い情報をお届けできるように 努力いたしますので
よろしくお願いします。



 *---------------------------------------------------------------*
【発行所】株式会社株式会社 山元紙包装社
本社  
 〒534-0027大阪市都島区中野町2-9-3
 TEL06-6352-3031
 FAX06-6352-3034
東京営業所
 〒173-0037東京都板橋区小茂根1-25-10-201
 TEL03-3554-5378
 FAX03-3554-5374

【発行人】
 代表取締役 山元久良

【ご意見・ご感想】 
info@yamagen-net.com

【ホームページ】 
http://www.yamagen-net.com
http://www.package-shop.jp

【メルマガ解除】
下記をクリックしていただくとメルマガの登録が解除されます。
https://regist.combzmail.jp/d/z2ud&m=E-Mail