バックナンバー

  パッケージ通信 http://www.yamagen-net.com

□ 最新号

  パッケージ通信

□ このメールマガジンを読者登録
   しませんか?

 
メールアドレス

お 名 前

ひとこと欄


解除方法は届いたメルマガ内をご覧下さい
CombzMail コンビーズメールを使って、
メルマガ配信しています。

□ このメールマガジンをRSSリーダーに
   登録しませんか? 
RSSリーダーとは?

     

□ これまでの発行号

  パッケージ通信
パッケージ通信 201905...
パッケージ通信 201904...
パッケージ通信<号外>びっく...
パッケージ通信 201903...
パッケージ通信 201902...
パッケージ通信 201901...
パッケージ通信
パッケージ通信 <号外>年内...
パッケージ通信 201811...
パッケージ通信 号外「賞金1...
パッケージ通信 201810...
パッケージ通信 号外「第1回...
パッケージ通信 201809...
パッケージ通信 201808...
パッケージ通信 201807...
パッケージ通信 号外 WEB...
パッケージ通信 号外 当社W...

他のバックナンバー

パッケージ通信 201903 3月号 <人気のアクセサリーボックス♪プラ手付透明ポリ袋も>

  発行日:2019年03月07日

このバックナンバーをメールで受け取る
メールアドレスを入力してください。

ここで入力したメールアドレスは
このバックナンバーを送信するためだけに利用され
メールマガジンの読者登録などは行われません。
*このメールは株式会社山元紙包装社にお問合せ、ご注文を頂いた方、名刺などを頂いた方に送信させていただいています。ご不要の方はお手数ですが最下段より、メルマガ解除をお願いいたします。

パッケージ通信 201903 3月号 <人気のアクセサリーボックス♪プラ手付透明ポリ袋も> 


春の風が快い季節となりましたが、みなさまお元気に過ごされていますでしょうか。
温かい地方では桜のつぼみも少し膨らんできてますでしょうね。
こちら大阪でもサクランボの桜は満開になってます。

花粉症の方はつらい季節ですね。
私は昨年薬局で偶然出会った薬が合ったようで今年もそれで乗り切れそうな予感です。


社員一同、微力ながらみなさまのお役に立つことができるよう笑顔で精進いたしますのでお気軽にご相談ください。



*+*+*+*+*+*+*+*+

パッケージの企画印刷製造などは、お気軽にヤマゲンへご相談ください。
0120−1185−78(全国)
0120−99−4129(東京・神奈川・千葉・埼玉対応)
土日祝日は080−3131−7823まで。



<<<<<<<<<<<<<<本日のメニューです>>>>>>>>>>>>>>

● 人気のアクセサリーボックス♪

● プラ手付透明ポリ袋をご活用いただいています。

● 栄より「春といえば、いかなごの釘煮。」

● 先月の推薦ブログ。「舟底の紙袋?・・・」

● こどもミュージアムプロジェクト宅配袋

● ライブ映像営業で説明します。

● ヤマゲンのフェイスブックページに『いいね!』をよろしく。

● みなさまのお役に立つように”電話対応”は土日祝も。

● 募金箱無料配布継続の案内。

●「社長のマラソン話」 (読まなくっていいです)(-_-;)




_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/


地球環境のために少しでもできること。
電気料金は自由化になり少し安くなっても、節電は忘れずにします。
できることから、どんどんやっていきましょう♪

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/




===================================================
パッケージ&バッグの企画製造
■YAMAGEN! 株式会社山元紙包装社
紙袋、紙箱、ビニール袋、不織布バッグ、キャンバストート、エコバッグ、包装紙 etc.
===================================================


このメールマガジンは今までに
https://www.yamagen-net.com
<オリジナル 企画製造のサイト>
http://www.package-shop.jp
<既製品パッケージショップ>
にお問合せ・御注文をいただいた方とお知り合いの方に送らせていただいています。

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/



□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□



● 人気のアクセサリーボックス♪


パッケージショップの人気商品「アクセサリーボックス」は
小ロット100個からロゴマーク印刷ができます。

サイズやカラーのバリエーションは数多くありますので
商品にあったアイテムを選んでください。

もちろん無地でのご利用もたくさんいただています。

ロゴマークのカラーもご指定に近い色が選べます。

こちらをクリックしてご覧ください。
https://k.d.combzmail.jp/t/z2ud/i0qfnkq0hvs7il1e7lc7F




□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□



● プラ手付透明ポリ袋をご活用いただいています。


しっかりとした手提で中がはっきり見える透明袋ならば
「ポリ袋(持ち手ハッピータック)」
をご活用いただいています。

サイズも3種類ございますので
商品にあったタイプをご利用ください。

材質:LDPEナチュラル 0.07mm厚
口ボール紙 底ボール紙 付です。

Sサイズ:190×60×280mm
Mサイズ:220×80×350mm
Lサイズ:320×80×425mm


下記をクリックしてご覧ください。
https://k.d.combzmail.jp/t/z2ud/i0qfokq0hvs7il1e7l6h2




□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□



● 栄より「春といえば、いかなごの釘煮。」


3月になり、わたくしの故郷淡路島では、いよいよ春の風物詩、いかなごの釘煮の季
節がやってきました。

今では、母も亡くなり、自家製ではなく地元のお店で買ってきます。
1昨年、昨年と漁獲高がめっきり減り、かなり高級なものになってしまいました。
それでも、毎年おいしくいただいています。

特に、ご飯にかけて食べるのが最高です。

今年は解禁が少し遅れているようですので待ち遠しいです。

♪春よ来い、早く来いと言う気分です。


営業アドバイザー 栄輝幸




□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□



_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/__/_/_/_/_/_/_/_/

 みなさま お忙しい中 ここまで 読んでいただき ありがとうございます。
 もう少しで 終わりますので できれば 最後まで読んでください ♪

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/__/_/_/_/_/_/_/_/



□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□



● 先月の推薦ブログ。「舟底の紙袋?・・・」


紙袋は通常角底(底が長方形)が一般的ですが、舟底タイプ(底が舟型)でも製造可能です。
別注製造になり数量は最小500枚〜対応可能です。・・・・・

いつもとちょっと違ったものを作る場合などはこのタイプも面白い形式です。・・・・・


続きのブログ記事は下記です。
https://k.d.combzmail.jp/t/z2ud/i0qfpkq0hvs7il1e7l8i8





□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□



● こどもミュージアムプロジェクト宅配袋

みなさんはご存知でしょうか。
「こどもミュージアムプロジェクト」
https://k.d.combzmail.jp/t/z2ud/i0qfqkq0hvs7il1e7lXIE

株式会社宮田運輸さんが運営されている素晴らしいプロジェクトです。
NHKや民放でも多数取材放映されてます。

トラックの運転士さんがやさしい気持ちになって、安全運転を願うプロジェクトです。

そのプロジェクトに当社も参画させていただいています。

そこで思いついたのが「こどもミュージアムプロジェクト宅配袋」です。

宅配袋に「宅配便さんありがとう」と宅配便を運ぶ方がやさしい気持ちになって、
安全運転を心がけて、事故が減らせればと考えました。


下記ブログページで紹介しています。
https://k.d.combzmail.jp/t/z2ud/i0qfrkq0hvs7il1e7lY10





□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□



● ライブ映像営業で説明します。

当社では遠隔地のお客様に当社のライブ映像を見て頂きながら商品説明ができるようにライブ映像営業を試みています。

当社の様々なサンプルなどをご覧いただきながら、お電話で説明いたします。
お客様の映像は移りませんのでプライバシーは守られます。

みなさん、遠慮なく当社営業アドバイザーにご要望ください。





□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□



● ヤマゲンのフェイスブックページに『いいね!』をよろしく。


ヤマゲンのフェイスブックページは
社員みんなで毎週楽しい有意義な情報を発信しているブログと連動しています。

是非『いいね!』を押して
情報をどんどんキャッチしてください。

無料サンプル・プレゼントなどの情報もございます。

下記をクリックして『いいね!』をお願いします。
https://k.d.combzmail.jp/t/z2ud/i0qfskq0hvs7il1e7lv4B






□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□


● みなさまのお役に立つように”電話対応”は土日祝も。

パッケージ 紙箱 紙袋 ビニール袋 不織布バッグ エコバッグなどなど
不明な事、お困り事がいっぱいの方もいらっしゃると思います。
・材質
・形態
・強度
・数量対応
・納期
    など

お気軽にお電話でお問い合わせください。
みなさんのお役に立てるよう
パッケージアドバイザーが一所懸命、
親切丁寧に対応説明をいたします。

ご相談はフリーダイヤルで。
0120−1185−78(全国対応)
0120−99−4129(東京・神奈川・千葉・埼玉対応)

土日祝日は080−3131−7823まで。
休日なので出れないこともございます。
ご了承ください。


参考サイトは下記です。
既製品はパッケージショップへ
https://www.package-shop.jp/
製造案件はヤマゲンネットへ
https://www.yamagen-net.com




□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□


● 募金箱無料配布継続の案内。

東日本大震災からもうすぐ8年が経ちます。
その後は各地で大震災が発生しています。
大雨や台風の被害も発生しております。

当社では現在も募金箱の無料配布を継続実施しています。

各被災地におかれましては
まだまだ本格的な復興への道のりは長いようですが
早い復興をお祈り申し上げます。

無料配布はお一人様1個に限らせていただいていますが
メール便の送料も当社負担で行っています。

ボランティア活動で【複数個の無料募金箱】を必要とされる方は「メールマガジンを見ました」と直接当社代表の山元久良までご連絡ください。
相談に乗ります。

その他の災害や慈善活動で
募金活動をされる方もお気軽にご要望ください。

下記をクリックして
お問合せフォームよりご請求ください。
https://k.d.combzmail.jp/t/z2ud/i0qfvkq0hvs7il1e7lMAx

複数必要な方や大型箱や透明箱は販売も行っています。

どうぞ、ご活用ください。

*おかげさまで20,000個以上出荷させていただきました。





□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□


●「社長のマラソン話」読まなくっていいです。(-_-;)


3月3日寛平マラソン走ってきました。

パッケージ通信でマラソン大会に出場した報告をするのは6年ぶりだと思います。

前回は第1回寛平マラソン、これが最後のフルマラソンでした。
そして今回第7回寛平マラソン、6年ぶりのフルマラソンです。

年末年始は風邪で練習できませんでした。
その後風邪を治して1週間ほど走り始めました。
そしてインフルエンザです。
結局しっかりとスイッチを入れて走り始めたのは1月末からです。
1か月ちょっとでしたが完全にスイッチは入ってました。

朝は4時に起きて30-60分ランニングでスタート。
休日は60-90分ランニングをしました。

大会3週間前の日曜日には20キロランニングをし、
大会2週間前の日曜日には30キロランニングをしました。
30キロランニングは一人でする自信がなかったので後輩に付き合って頂きました。
「こんなにゆっくり走るんですか」と言われましたが限界でした。

そして当日を迎えます。
天気予報は前々日までは完全に雨でしたが
少しずつずれていって完ぺきな曇り空でした。
暑くも寒くもなく良い感じです。

イザ!スタートです。
本当にゆっくりですが最後まで走り切ることができました。
遠い道のりです。
最後の1キロはほんとうに楽しく、はしゃぐようにゴールできました。
タイムは念願の5時間切り、4時間52分でした。

寒い中、サポートしてくださったボランティアの方々に感謝です。

またフルマラソンを走れたことに感謝です。


マラソンマン復活した・山元久良




-*───────────────────────────────*-
<ちょこっとPR>
パッケージ製造に関して短納期の御要望があれば御相談下さい。
タイミングにより すごいことができる時があります。
 *---------------------------------------------------------------*


お忙しい中、最後まで読んでいただいて、ありがとうございました。


次号も良い情報をお届けできるように 努力いたしますので
よろしくお願いします。



 *---------------------------------------------------------------*
【発行所】株式会社株式会社 山元紙包装社
本社  
 〒534-0027大阪市都島区中野町2-9-3
 TEL06-6352-3031
 FAX06-6352-3034
東京営業所
 〒171-0021 東京都豊島区西池袋4-19-8 セピア西池袋110号室 
 TEL03-3554-5378
 FAX03-3554-5374

【発行人】
 代表取締役 山元久良

【ご意見・ご感想】 
toiaswase@yamagen-net.com

【ホームページ】 
http://www.yamagen-net.com
http://www.package-shop.jp

【メルマガ解除】
下記をクリックしていただくとメルマガの登録が解除されます。
https://regist.combzmail.jp/d/z2ud&m=E-Mail